持つべきものは友ではちょい足らない

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

今日の写真は野北の海岸沿いからの風景です

この柵がトレードマークのようになっているここ野北海岸は夕日スポットです

ここも一年を通して夕日が見れるのでのんびり海岸で眺めるのはオススメです

そして今日の話は

ここ最近とあることでインスタグラムのDMを数件いただきます

その内容は「前に○○○○というお話を読んだのですが何年の何月何日の投稿か教えてもらえませんか?もう一度読みたいです」というものです

スッと「その話は○○○○年○月○日ですよ」教えてあげたいのですが、さすがにボクもいつ書いたのか覚えていません

ということでDMで問い合わせがあった話で見つけたものをコピペしたいと思います

同じ内容を再度書くのはとても労力がいるのでコピペをお許しを~

また一度読んだことある方は二度目のお話ですがお許しを~

それでは過去に書いたお話です

「持つべきものは友」ではちょい足らない、というお話です

会社での出来事です

お昼休みの後、自分のデスクでiPhoneをポチポチいじってました

「設定」の画面の中に「使用の言語」の設定がありました

その中を見ると日本語、英語、フランス語、ドイツ語など30言語近くの言葉に設定できることを知りました

「さすがアップル社のiPhoneはすごいな」と感心してました

その中にベトナム語があり、文字を見ると英語にヒゲみたいなのがヒョロヒョロってくっ付いて変った記号みたいなのがくっ付いた文字がありました

「へ~、これがベトナム語か」と興味が湧いてきました

ちょっとだけベトナム語の設定にして画面いっぱいのベトナム語が見てみたくなりました

そしてポチっとベトナム語に設定して今までの画面を見てみると、全部ベトナム語での表記になり「わぁ~東南アジア感めちゃあるやん 」と一人で喜んでました

それから少しだけ画面を触ったところでふと、「ん!全部ベトナム語にしちゃったけど日本語に戻したいけど日本語って文字はどれやろか」とか思いました

「ま、まずい、ベトナム語だらけて何が何か全くわからん」ということに気づきました

アホだからいろいろ触ってしまってさらに悪化

全然違う画面になってしまいもう訳わかりません

途中で数字が画面に出てきたりし始めて「げげげ!もしかしてベトナム語でめちゃ高いモノ買いまくってたり、めちゃ高い契約の変更とかしてないよなぁ」と不安になって手のひら汗びっしょり

iPhoneをシャットダウンしたら日本語に戻るかと思って再起動してみても、ベトナム語

そんなとき「そうだ、誰かの日本語のiPhone画面見せてもらいながら同じように動かせば」と思い友達に声かけると「オレiPhoneじゃない」という返事

iPhoneを持ってる友達を探して、iPhoneを再起動したところからスタートし、友達の日本語の画面を見ながらやっとの事で日本語に戻せました

そのとき実感しました

「持つべきものは友」では困ったときは足りません

「持つべきものは同じiPhoneを持った友」が正しいです

みなさん、スマホは後のこと考えながらいじりましょう

それと頼んでもない高価なモノがベトナムから送られてきたら奥様ごめんなさい

というお話を再度紹介させていただきました

他にも「○○○○の話」がもう一度読みたいということもありましたので時々「過去に紹介したお話」ということで時間がある時に見つけて投稿したいと思います