気になるお部屋

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈鹿家の海岸からの撮影です

秋になるにつれここの海岸での夕暮れは太陽の角度がイイ感じになってます

ここの海岸はこの角度からの眺めが一番好きです

そしてまた話は変わりますが

昨日久しぶりにちょっと怖いことありました

会社であるサンプルが必要になりサンプル保管室という部屋に取りに行くことになりました

そのサンプル保管室という部屋が実は前からあまり好きじゃない部屋です

サンプル保管室なのに何故か洗濯機がおいてある部屋なのですが

その部屋に行くときにいつも嫌な感じがするけど実際に何かあった訳ではないんです

そしてサンプル保管室に行きサンプルを入れているダンボール数個をしゃがんでゴソゴソあさっていました

お目当てのサンプルを見つけて「おっ、みっけ」と思った瞬間ボクの腰のあたりを後ろから誰かに両手でピタッと触られた感じがしました

「えっ」と思ったのですが振り向くのがちょっと怖かったので振り向かず手で後ろをフリフリフリフリとしました

もちろんそこには誰もいません

でもまた腰を触られている感覚が残っています

勇気を出して「えいっ」と後ろを見ました

だけどやっぱりそこには誰も居ません

そして後ろを見る時に立ち上がった瞬間、腰に感じた手で触られた感覚が無くなっていました

「やっぱり気のせいだったのかなぁ」と思いサンプルを持ってその部屋を出ていこうとしました

それから部屋を出るときに部屋の照明のスイッチを切った瞬間に洗濯機をグーでたたくような音がしたんです

「ドンドン」←こんな感じ

「えっ」と思って部屋の照明を付けて洗濯機を見たけど何も変わった様子はありません

怖くなって「早よ戻ろ~」と思いまた照明のスイッチを切った瞬間、部屋の奥の方で鈴が床に落ちたような音がしたんです

「カリ~ン」←うまく表現できないけどこんな感じ

それからめちゃ怖くなって急いで事務所に戻りました

事務所に戻って部下に「サンプル保管庫になんかおる~~」と言ったら見に行ってくれました

しばらくして部下が戻ってきて「何も変わった感じは無かったですよ~」とのこと

でも確かにドンドンとカリ~ンが聞こえたんです

これからあの部屋にはちょっと行きたくないです

あれは一体なんだったんだろう

オバケを見たわけではないけどめちゃ怖かったです

それではまた