糸島 幣の松原

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

糸島市芥屋にある幣(にぎ)の松原の風景です

松原といっても小さい松しかなくて松原とは言えないのですが、ほんの数年前まではちゃんと大きな松が並ぶ松原でした

(社)日本の松と緑を守る会が選定している白砂青松100選にも選ばれています

この写真を撮影した場所からは海も見えなくてジャンジャン松がそびえたっていたのですが、数年前から徐々に松が枯れていき海が見えるほどになりました

平成24年11月にこの松原が一気に真っ赤になったらしい

それは紅葉したわけではなくマツ材線虫病という松を枯らす病気に一気にかかっちゃったそうです

そして約45,000本もの松が枯れてしまい松原はスカスカの状態に…

昔はこんなにスカスカじゃない頃を知っていたので枯れてしまってからここの松原を見たときはかなりショックだったことを覚えています

「なんでここから海がみえるんや、どうなっとるんや」がその時の印象でした

その後、宝くじの助成によって行われているマツ再生プロジェクトが始まったそうです

少しずつ松を植樹してここの松原を昔のようによみがえらせるプロジェクトです

今はここへ行くと背の低い松がたくさん並んでいます

もちろん1年、2年で再生するわけではないですがいつか昔のように綺麗な松原によみがえって欲しいです

そしてここの松原から海岸の方へ行くと夏は海水浴、冬はサーフィンなどのマリンスポーツをする人でにぎわいます

昔からここはKEYA POINTと呼ばれるサーフスポットでボクが昔サーフィンをしていた頃にも行きました

ボクは下手くそだったからまともに波に乗れなかったけど上手な人たちがここでサーフィンするのをあこがれてよく観たものです

また、単純に海を眺めに行くにももってこいの浜です

ここの松原から道路を挟んで駐車場に使える空き地があります

もちろん空き地なので無料

そこに車を停めて海岸まで歩いておよそ5分です

その海岸の砂浜でのんびりもできるし、砂浜を散歩できるし

その空き地は海水浴シーズンはすぐ満車になっちゃうから朝早めに行ったほうがいいです

海水浴シーズンが終わるとサーファーが車を停めてますが比較的停めやすくなります

そんなころここに車を停めてのんびりと砂浜を散歩するのは気持ちいいですよ

是非のんびりとした時間を過ごしに行って下さい

ではまた~