赤塚不二夫の名言

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

赤塚不二夫の名言に「頭のいいヤツは、わかりやすく話す。頭の悪いヤツほど、難しく話すんだよ」という言葉がありました

ボクはズバリその通りだと思います

高校の頃にその通りだと思ったことがありました

国語の現代文の問題がまさにそうだと思ってました

「これは○○について論じたものである。これを読んで後の問いに答えよ」というのが毎回模試などに出てきました

そしてその論文を読んでいつも思っていたのが「こんなに、よ~わかりにくく論文を書いたなぁ~、これ書いた人は本当に頭イイんやろうか

それともわざとこんなに分かりにくく書いて楽しんどるんやろか」こんなことばかり試験中考えてしまっていました

だから今こんなにバカなんです

そして大人になって赤塚不二夫の名言を読んでスッキリでした

やっぱりあれ書いた人は頭悪かったんやぁ~

それを問題の論文として採用した人も大丈夫か

大人になってあそこまで分かりにくく文章書いてる人見たことないぞ

あんな国語の問題のような論文で仕事のレポート書いてきたら「何書いとるかさっぱり分からん」とやり直しだな

何だか世の中の矛盾を感じます

それではまた