あまりに高過ぎた

location:福岡県糸島市志摩船越
location:福岡県糸島市志摩船越

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩船越で撮影したハマボウです

このハマボウは糸島市の花です

ちなみに福岡県の花は「ウメ」です

せっかくだったので糸島の花を船越で撮ってきました

そして話は変わりますが

8月に入ってのことですがお仕事のお客さんを連れてヤフオクドームのスーパーボックスにソフトバンクの試合を観戦に行く予定にしています

部屋代もかなり高かったけど日頃お世話になっているお客さんなのでフンパツしようと思いスーパーボックスの予約を取りました

スーパーボックスは何度か行っているのですが今までは全て接待される側

今回は接待する側です

その接待をする側になって今までボクが受けていた接待の金額などが明らかに

日程にもよるみたいですがボクが予約した日は少し高めのようで福沢諭吉が20人超えてました

ある程度は覚悟していたのですがやっぱり高い

そしてその日の食事を今日ネットで事前予約したのです

メニューを見て唖然です

たった4名分のオードブルセットで38,000円

たった4名分のお寿司盛り合わせで27,500円

一番安い食べ物で、枝豆が1,100円

とにかく全てがめちゃくちゃ高い

今回は全部で16名の予約した食事代が福沢諭吉22人でした

これでも若干少なめにしたつもりなのですが

こんなに高いとは

そして今まで接待でこんなに出してもらってたとは

今回は大きなお仕事をまとめてもらったので良しとしてますが今後はちょっと難しいかなぁ~

庶民のボクにはちょっと高過ぎる接待になりそうです

それではまた

雷のときの体験

location:福岡県糸島市南風台

糸島からお届けしています

今日の写真は南風台の「みなにこ通り」から撮影しました

昨日の夕暮れなのですがここまで紫色になったのは久しぶり

昼間に雨が降ったからなのかスゴイ色になりました

そして今日のお昼過ぎの福岡の雨はすごかった

いきなりシャワー全開のような雨が降ってきて空も真っ暗になってました

そんなころ福岡市東区のある建物の中で仕事してたのですが一瞬ピカッと光ったと思ったらバーーーンという破裂音のような音がしてその後地響きがしばらく続いてました

思わす「ウォ~~」と言ってしまったほどです

おそらくボクが居たすぐ近くに雷が落ちたんだと思います

やっぱり雷は恐ろしい

ボクは一度雷で恐ろしい経験をしたことがあるんです

今から7~8年前に友達が釣りに連れて行ってくれたことがありました

ボクは釣りをしないというかお魚とエサが気持ち悪くて触れないんです

だからエサ付けてもらって釣れたらお魚を外してもらうという釣りをしに行きました

佐賀県のある防波堤で釣っていたのですがはるか向こうに黒い悪魔のような雲が見えました

最初はすごく遠かったのですがだんだんとこちらに近づいてきてます

友達から「これヤバイから非難しよう」と言われバタバタ釣り道具を片付けて停めていた車に向かいました

そしたらアニメや映画の世界のように悪魔みたいな雲がどんどん迫ってくるんです

子どもみたいに「キャ~~~」と叫びながら車に何とか着きました

着いた途端ビックリするほどの雨が降り出して一瞬でずぶ濡れです

悪魔のような雲に飲み込まれたら周りの景色は全く見えず少し明るい黄土色一色の世界でした

そして釣り道具を車に投げ込んでドアを閉めました

ほんの数秒車のドアを開けていただけでフロアマットに水がたまるほどの雨でした

そしてその黄土色の世界を車の中から見ていたのですがそれがまたスゴイ

イナズマが真横にビカビカって何本も光っているんです

黄土色の世界に真横に青白い電気が何本も走っています

音は車の屋根に打ちつける雨の音でゴ~~~っとしか聞こえません

それが1分ほど続いたら次第に明るくなりイナズマもなくなってました

そこでやっと周りの風景が見えるようになったのです

もしあの時車に乗るのが遅れていたら間違いなく感電して死んでた気がします

そんな体験をしたので外に居るときの雷は非常に怖いです

是非いきなり雷に遭遇した場合はいち早く安全な空間へ避難してください

大丈夫と思ったら手遅れになるかもです

それではまた

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の一枚は志摩芥屋の黒磯海岸からの夕暮れです

ここの海岸は夏になると岩の上に緑が茂ってじゅうたんのようになります

なので夏にここへ行くとこの草を踏まないように歩かなければ

ここの海岸もやっぱり夏がイイ感じです

そして梅雨が明けたと思ったらいきなり30℃オーバーの暑さでした

でもめちゃくちゃ夏を感じて暑さが心地いいです

水分も塩分も何も取らずに暑い中にいたら流石にヤバイけどしっかりとそこさえちゃんとしてたらほぼ大丈夫です

夏の暑さが好きになれば楽しくてしょうがない

暑いをどれだけ好きになれるかで夏の楽しさは激変します

逆に冬の寒いときに日差しもなく気温が低く風なんか吹いてたら小さくなって笑顔も消えて生気が全くなくなります

寒さを好きになろうと頑張っても頑張っても無理でした

どうしても冬が苦手です

想像してる今も笑顔が無くなってます

だからやっぱり夏

古いですがTUBEの曲が流れただけでニヤケてしまいます

他にも杏里や杉山清貴、米米クラブにZARDも全部夏のイメージでニヤケます

あまりこの辺の曲を話すとジジイになるので止めときます

そんな夏が今年もやってきました

今年の夏も明るく楽しみましょ~

それではまた

夏がやってまいりました

location:福岡県糸島市志摩久家

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩久家の海岸沿いから撮影しました

ここの海岸沿いへ行くと多肉植物がびっしりとありました

普段の雑草ならガンガン踏んで砂浜まで行くのですが多肉植物になると何故か踏めません

なんでやろ~

不思議なものです

そして話は変わりますが

梅雨が明けたと思ったらいきなり30℃オーバーの暑さでした

でもめちゃくちゃ夏を感じて暑さが心地いいです

水分も塩分も何も取らずに暑い中にいたら流石にヤバイけどしっかりとそこさえちゃんとしてたらほぼ大丈夫です

夏の暑さが好きになれば楽しくてしょうがない

暑いをどれだけ好きになれるかで夏の楽しさは激変します

逆に冬の寒いときに日差しもなく気温が低く風なんか吹いてたら小さくなって笑顔も消えて生気が全くなくなります

寒さを好きになろうと頑張っても頑張っても無理でした

どうしても冬が苦手です

想像してる今も笑顔が無くなってます

だからやっぱり夏

古いですがTUBEの曲が流れただけでニヤケてしまいます

他にも杏里や杉山清貴、米米クラブにZARDも全部夏のイメージでニヤケます

あまりこの辺の曲を話すとジジイになるので止めときます

そんな夏が今年もやってきました

今年の夏も明るく楽しみましょ~

それではまた

フォトグラファー紹介

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩芥屋の黒磯海岸からの撮影です

この日は全体的に雲が多い日でしたが夕暮れ時になって写真のようにパーッと明るくなりました

ここの海岸はいつも何かを見せてくれるんですよね~

感謝です

そして話は変わりますが今日は世界の写真家の紹介です

今日紹介するのはDaniel Kordanです

https://www.instagram.com/danielkordan/?hl=ja

元科学者という経歴を持つフォトグラファーです

そのせいか撮る写真の構図が理系を感じさせる緻密な構図ばかりです

最高の風景写真家のTRIERENBERG SUPER CIRCUITなど数多くの受賞もしています

Danielの撮る写真は自然界の色を鮮やかに表現し、その撮影場所はいつが最も美しいかを熟知し撮影しているのがよくわかります

またDaniel自信が風景写真のワークショップ(体験型講座)を開き数多くの風景写真愛好家へ写真を教えています

いつかボクも参加してみたいけど、まず言葉が通じない

写真の勉強の前に言葉を勉強しなければ

ということで今日はDaniel Kordanの紹介でした

それではまた

Instagramのコメントのこと

location:福岡県糸島市志摩御床

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩御床の畑で撮ってきました

そして今日はボクが普段やっているインスタグラムのコメントについて書きたいと思います

昨日はフォロワーさんからコメントの返事をしてくれないということで怒られてしまいました

「なんでコメントしても返事くれないのですか?今回で二度目です」とDMが届いてよくよく話を聞いてみるとボクが数ヶ月前に投稿した写真に先日コメントをしてくれたようです

何度も謝罪したのですが「ブロックします」と言われて、その人のアカウントがボクから見れなくなったのでブロックされてしまったようです

気分が悪い思いをさせてしまいました

ただ言い訳になっちゃいますが「コメント」や「いいね」の履歴は約100件ほど残るのですがそれを見てコメントの返事を書いたりしてます

ただその履歴の約100件は30分ほどでどんどん新しい「コメント」と「いいね」で流れていってしまいます

約30分以上経って履歴を見てもコメントしてくれてるのに流れてしまって見れないことがほとんどで数日前までの自分の投稿を見てコメントの返事をしてないものを探すようにしています

それが数ヶ月前の投稿にコメントしてくれたら、たまたまボクが履歴を確認しているときに気づいたらいいのですが流れてしまったら正直なところコメントに全く気づいてないです

数ヶ月前の投稿全てをコメント出来ているか確認するのがさすがにちょっと難しい

今回はそれでフォロワーさんを怒られてしまいました

コメントをくれる方へは出来るだけ全てに返事しているつもりですが今回のように怒られるということは完璧じゃないということ

なので他にも気分悪くされている方がいるように思いますのでこの場をかりて謝りたいと思います

コメントしてもらえるというのは最大の感謝なのに返事が出来ていなくて本当にごめんなさい

「いいね」もありがたいのですがコメントは文章を書いてまでしてくれてボクに接してくれる最大の感謝に値するものと思っています

それなのに返事も出来ていなくて申し訳ありません

今後は一つ一つのコメントを大事に確認していきますのでこれからもどうぞよろしくお願いします

もし数ヶ月前の投稿の内容にコメントをいただけるときはDMでコメントをいただけると助かります

今回はコメントをくれる全ての方へ感謝を伝えたくて書かせてもらいました

それではまた

究極の無駄な買い物

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩芥屋にある田んぼから夕暮れを撮ってきました

海ではない風景を撮るときに一番悩ましいのが「電線」です

街中を撮るときはめちゃくちゃ気になります

気になりだしたら町中が電線だらけに見えてきます

電線がここになかったらなぁ~と思うこともしばしば

今回も電線が入っちゃってます

しょうがない

そして今日も話は変わりますが

会社にお中元が届いて普段はビールやお菓子が多いのですが「苺ジンジャーシロップ」というものを頂きました

「これはなんやろ~ね~」と説明書きを見てみるとヨーグルトに入れたりミルクで割ったりすると美味しいとのこと

他にも氷水で割っても美味しいとのことだったのでミネラルウォーターで割って飲もうということに

会社の冷蔵庫に氷とミネラルウォーターを取りに行くと冷えたのが少ししかありませんでした

せっかくだったら冷たい方がイイので会社の自販機のミネラルウォーターを買いに行きました

まずお金を入れてボタンを押しました

そして取り出し口に手を伸ばすと「お茶」が出てきました

「ゲゲッ、押し間違えた」と思ってもう一度ミネラルウォーターのボタンを

すると出てきたのがまた「お茶」です

たぶん業者の人がミネラルウォーターの隣のお茶と逆に商品をいれちゃったかなと思い隣のお茶を買ってみました

そして出てきたのは「お茶」

「え~何じゃこりゃ~」です

その自販機には別銘柄のミネラルウォーターがもう一つ売ってました

さすがにこれは間違えてないやろ~と思いお金を入れてボタンを押しました

そして出てきたのは「アクエリアス」

すごく悩んでその隣に売っているアクエリアスと入れ間違えてるかもということで最後に買うことを決断

そして出てきたのは「アクエリアス」

一緒に買いに行った会社の人は隣で大爆笑

ボクは欲しくもないお茶3本とアクエリアス2本を持って事務所に戻りました

戻ったら予想通り「どうしたんですか、それ」と聞かれて「お水が買えない~」と言うと可愛そうに思ってくれたのかコンビニまで買いに行ってくれました

とりあえず総務課に「あの自販機ヤバイよ」と内線してお茶とアクエリアスは会社の人にあげました

そしてコンビニから返ってきたのでみんなで苺ジンジャーシロップの水割りを飲んでみたら微妙な美味しさ

正直感動は薄かったです

今日は必要ないものを沢山買った日でした

それではまた

location:福岡県糸島市志摩芥屋

より良い写真共有SNSに

location:福岡県糸島市志摩小富士

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩小富士の海岸通りで撮ってきました

通りの反対側の歩道からパシャリ

普段から交通量が少ないので車を入れずに撮るのは楽勝でした~

そしていきなり話は変わりますが

先日友達から「インスタで『いいね』の数が試験的に非表示になるってホント?」と聞かれました

どうなんだろうと思い調べて見ました

そしたらインスタグラムから昨日正式に、「いいね!」がユーザーの精神に及ぼす影響が指摘されたことを受け、プレッシャーを緩和するためとして日本などの主要市場で「いいね!」を非表示にする措置を試験的に開始した、と出てました

非表示というのは自分自身の投稿への「いいね」は表示されて見ることは出来るけど、他の人の「いいね」の数が見れなくなるそうです

現時点ではボクから他の人の「いいね」の数が見れるからすべての人が一斉に開始になっている訳ではなく一部のユーザーのみが対象のようです

実際にボクは自分自身の「いいね」の数は気になります

自分の中で自分の写真がどれだけ評価されたかの指標にしているから

ボクのアカウントはビジネスプロフィールに設定しているので、どれだけの人に投稿が見られたかが分ります

そして単純に「いいね」の数で自分の写真を評価せず、見られた数と「いいね」の数の割合で自分の写真を評価してます

そして他の人の「いいね」の数はあまり意識していません

あまりというより全くと言っていいほどです

なので「いいね」が非表示になることはボクにとっては全く問題ないです

みんなは他の人の「いいね」の数が気になっているのだろうか?

ただ現実の問題として「いいね」の数が欲しくて観光地でマナー違反をしたり、危険な行為をして「いいね」を集めている人たちもいます

それで実際に命を落とす人もいるので「いいね」の非表示に踏み切ったということもあるかもしれません

「いいね」が非表示になったらそんなことする必要がなくなるので

インスタグラムでは先日「いじめ対策の新機能」を発表すたばかりですし今後のSNSのあるべき姿を急ピッチで模索しているのかもしれません

インスタグラムは「いいね」獲得ゲームじゃなくてお互いが楽しく写真や動画を見せ合えるSNSにしたいという意図が何となく伝わってきてます

試験的にいろんなことをやってみてより良い写真共有SNSになればいいなぁと思います

それではまた

location:福岡県糸島市志摩小富士

パプリカ糸島でも踊ってみた

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は芥屋の黒磯海岸からの撮影です

ここはたびたび夕暮れ写真を撮りに行くけど雲の雰囲気だけでいつも表情が変わるから面白い

行くときに毎回「今日はどうかな」と思いながら向かってます

だいたい期待はずれだったことが無いほど高確率で綺麗な夕暮れが拝めます

また近いうちに行こ~

そして話は変わりますが

「パプリカ」という曲をご存知でしょうか?

NHKが「2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援するプロジェクト」の応援ソングとして米津玄師の作詞・作曲・プロデュースにより作成された楽曲です

東京オリンピック・パラリンピックの公認プログラムとしても認証されているそうです

その「パプリカ」を歌っているのは小学生5人で結成された「Foorin(フーリン)」というユニット

このFoorinの命名も米津玄師だそうです

その「パプリカ」が今では保育園、幼稚園そして小学生の間ですごい人気だとか

そしてその「パプリカ」を糸島の綺麗な海とともにPRしている人たちがいます

「『パプリカ』NHK2020応援ソング 踊ってみた 糸島 クマと愉快な仲間たち ver.」と題してPV作ってます

踊っているのはみんな糸島の人で、実はほとんどがボクの知り合いです

かつての「恋するフォーチュンクッキー」にいろんな地方バージョンがあったように全国の児童クラブ編や保育園編というように広がっていけたらという願いからPV作成したそうです

PVの撮影地は志摩桜井にある二見ヶ浦公園聖地

ここからの糸島の海も絶品です

是非糸島のパプリカを綺麗な風景と米津玄師の曲ともに見てみてください

この曲の最後のサビのところで米津玄師も一緒に歌ってます

2020年に向けて、この糸島のパプリカから全国のいろんな人たちに広がっていくのを楽しみにしています

今日はNHK2020応援ソングプロジェクトの糸島バージョンの紹介でした

それではまた

location:福岡県糸島市志摩芥屋

この時期に風邪っぽい

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は芥屋海水浴場から撮影しました

この時期になると毎年盛り上がるのがこの海の家

ここの海の家はかなり立派で海水浴シーズンになると建設が始まり、シーズンが終わると跡形も無く全部撤去です

そしてまた来年のこの時期になると同じように建設して立派な生みの家に

そしてここの海の家は数件並んでいるけど、どれもリゾート感があって演出が上手い

ここの海の家は芥屋の旅館がやっているから食べ物も美味しいはず

食べたことが無いから分らないけどきっと美味しい

糸島への海水浴はここの海の家オススメです

そして話は変わりますが

今日は朝起きてから何故か体調が良くないです

ここ最近の朝晩が冷えてるからかなぁ~

鼻と喉の奥に何となく違和感がある感じです

昨日の夜は寒くて2:00ごろに目が覚めたりしたしなぁ~

ここ最近は仕事が忙しくて疲れで体力が落ちてたから風邪を引いたかもしれません

今日はごはん食べて、お薬飲んで、ユンケル飲んで、撮りだめしたドラマ観て、ビール飲んで、おつまみ食べて、焼酎飲んで寝よ

皆さんも風邪にはご注意ください

それではまた

location:福岡県糸島市志摩芥屋