話すのは疲れる

location:福岡県糸島市志摩桜井

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩桜井の二見ヶ裏の海岸から撮影しました

この日は曇り空だったのですがスローシャッターで撮るとさらに寒く感じます

冬はやっぱりこの感じかイイです

そして話は変わりますが

今日は朝から仕事で取引先の人とほぼ一日中話しっぱなしでした

基本が仕事の話だからネタに尽きることがなくずっと話してた気がします

歳を取ると話すのって疲れる~と痛感します

それを考えると明石家さんまって本当にすごいんでしょうね

ずっと話していますもん

尊敬しかありません

ということで今日はこの辺で

それではまた

褒め言葉は原動力

location:福岡県糸島市長野

糸島からお届けしています

今日の写真は糸島市長野の山中からの撮影です

冬場にしか山には入りません

夏場はどうしても山に入りたくないんです

なぜ冬場にしか山に入らないというと蛇がいないから

小さい頃から蛇が大の苦手です

子どもの頃は図鑑の蛇の写真が触れないほど嫌いでした

実は今でも蛇の写真に抵抗があります

だから蛇がいる時季には山に入りません

そして話は変わりますが

これはボクの持論なのですが夫婦円満の秘訣は相手を褒めることが大事と思っています

この褒めるというのは結構難しく、変な褒め方になると嫌味と取られたり褒められていると受け取られなかったりします

自分が褒めたことと受け取った相手の感覚が一致すればそれが一番だと思うのですが

そして褒めるという行為自体に照れくさかったり抵抗があったりでスッと言葉が出ないこともあると思います

イイと思っていてもなかなか言葉が出てこない

そしてイイと思っていたのに褒めないで時が過ぎる

ほんとはそれが一番もったいない

今以上に良い関係を築くチャンスを逃しちゃっているような気がします

たとえば作ってもらった食事を食べて素直に美味しいと思ったら「これ美味しいね」と素直に言葉に出来たらと思います

毎朝、朝早く起きて仕事に行く姿に「毎朝、早起きして頑張ってるね」と声をかけてあげるとか

ご主人に重たいものを持ってもらった時に「さすが男ね」と声かけるとか

ちょっとしたことでイイと思います

ほんとにイイと思ったことを素直に言葉に出来たらと思います

これは夫婦だけのことでもないと思います

家族や友人でもイイと思います

相手のイイ所を見つけて言葉にする

相手からそれを求める前にまず自分からやってみてはいかがでしょうか

好きな人からの褒め言葉が一番の動力源だとボクは思っています

それではまた

クリスマスプレゼント

location:福岡県糸島市志摩久家

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩久家の海岸沿いから眺めた風景を撮ってきました

ここの海岸はいつも人が少ないので落ち着いて撮影できます

人が多いと落ち着かないわけではないのですが人が写真に写らないようにするのが結構大変です

でも人が少ない場所は人が居なくなるのを待たなくていいから撮影しやすいです

なので人が少ないスポットへ撮影に行きがちです

人が多い糸島の有名スポットへも今度行かねば…

そして話は変わりますが

ジジイになるとクリスマスはワクワクするものの一大イベントからどんどん遠ざかっている気がします

でもボクもまだ若い頃はクリスマスを楽しみにしていた一人でした

まだうちの奥様と結婚する前にクリスマスプレゼントを何にするか必死に考えてたのが懐かしい

10月くらいからいろんなショップを回り11月くらいにはいつもプレゼントを用意していました

でもクリスマスまで買ってからかなり日にちがあるので早く渡したくてしょうがなくなるんです

プレゼントを渡したときの奥様の表情が早く見たくて11月くらいにプレゼントをあげちゃってました

ただそうなるとクリスマスに何もプレゼントが無いのは寂しい思いをさせてしまうと思いまたクリスマスプレゼントを考え始めるんです

そしてクリスマス用のプレゼントを再度用意してました

それからクリスマスまでまた数日あるのですがプレゼントをあげたときの表情が早く見たくてまたあげちゃうんです

結局クリスマスの当日にまた寂しい思いをさせないようにクリスマス当日用のプレゼントをまた探すんです

そんな感じでクリスマスプレゼントは3回くらいあげてたのを思い出します

今となっては大昔の出来事なのですがそんな頃が懐かしいです

今日も一日お疲れ様でした

Merry Christmas

それではまた

チルダっていうらし~

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は野北の海岸で撮影してきました

冬場になるとやっぱりスローシャッターを撮ってしまう

夏場は撮りたいとさほど思わないのですが不思議だ~

そして話は変わりますが

パソコンやスマホでたまに入力したりする「~」という符号

こいつの正式名称を初めて知りました

「~」は「チルダ」っていうらしいです

仕事の会話の中で「○○の範囲はチルダで表記してください」と言われたんです

チルダ?マチルダ?マチルダさん?何それ?

その時すぐに「チルダって何?」と聞いたら「『から』って符号です」と言われました

あの符号はチルダっていうんだ~(←コレ)と初めて知りました

ってか普通に「からって符号と言ってくれ」と思いましたが黙ってました

その後パソコンで「チルダ」と入力して変換したら変換しないんです

普通に「から」と入力して変換したら「~」に変換します

ということは「~」は「から」でいいやん

「!」は「エクスクラメーション」というけど「エクスクラメーション」と入力して変換しても「!」は出てこないです

「びっくり」と入力して変換したら「!」は出てきます

「?」も「クエッション」と入力して変換しても出てきません

「はてな」と入力したら「?」が出てきます

だから「~」は「から」

「!」は「びっくり」

「?」は「はてな」

ボクはこれからも「チルダ」と呼ぶことは無いと思います

それでいいのだ

それではまた

貼れない初心者マーク

location:福岡県糸島市志摩桜井

糸島からお届けしています

今日の写真は二見ヶ裏の海岸で撮ってきました

冬場のスローシャッターは寒く見える

冬の雰囲気出すのはこれがイイです

そして話は変わりますが

少し前にうちの娘様が車の免許を取りました

奥様の車を運転して出かけようとしたらしくマグネットの初心者マークを貼ったらしいです

するとフロントはボンネットにマグネットが付いたらしいんですけどリアはマグネットが付かないとのこと

おそらくリアの素材が鉄ではなくアルミなのかと思います

初心者マークとは何十年も無縁の状態だったので考えたこともなかったけど最近の車は計量化なのかアルミの素材でマグネットの初心者マークが付かない車もあるようです

ボクが初心者のころはマグネットの初心者マークが付かないなんて聞いたことがないのに

なので娘様が車に乗るときは初心者マークを両面テープで張ってます

リアガラスの内側から吸盤で貼り付けるタイプのものもあるけどプライバシーガラスのため黒いから初心者マークがハッキリ見えないので使えないんです

こういう状態のときはやっぱりみんな両面テープで張っているのでしょうか?

毎回乗るたびに両面テープで貼っているので結構手間のようです

便利な世の中でも不便なものもあるようです

それではまた

空港でのクロックス

location:福岡県糸島市白糸

糸島からお届けしています

今日の写真は白糸の山中から撮影した風景です

紅葉もさすがに残り少なくなりました

これからは山から鮮やかな風景がなくなり茶色い世界になってきます

そんな冬の風景を今度は撮りに行きます

そして話は変わりますが

人の目線というのは人間の先端に集中するらしいです

一番目線が集中するのは頭

次に足らしいです

オシャレは足元からというのも視線の集中から来たのかもしれません

仕事で普通にスーツ着て靴が変だったら人はどう見られるんだろうか?

先日客さんを迎えに福岡空港へ行ったときの出来事です

迎えに行く時間になったので会社を出て車に乗り空港へ向かいました

そして到着して駐車場から到着ロビーへ向かいました

その時なんか違和感を感じて自分の足元を見てみたら普段の事務所履きにしているクロックスで空港に来てしまってました

そのクロックスは全体の色がグレーでソールの部分だけ横に柄が入っているデザインです

その柄というのが青と黒のヒョウ柄です

履き替えに戻る時間もないしそのまま到着ロビーへ向かいました

空港内は案の定たくさんの人で込み合ってます

「普通にしてたらクロックスとか分んないかなぁ」と甘い考えで到着ロビーに立ってお客さんが出てくるのを待ちました

その後ボクの前を通り過ぎる人が気になって視線をずっと観察してみました

その観察結果は「かなり見られてます」

ちらっと見る人もいればガン見する人もいます

その後お客さんと会ってまず言われたのが「靴どうしたんですか?」でした

やっぱりちょっと変だと目立つんやん

変な靴履いてたらかなり見られるのが分りました

それと靴を見られたらほとんどの人からその後、顔を見られます

たぶんその時にボクを見た人の頭の中は「なんやこの靴、スーツにこれ履くか、どんな奴やろか、げっヤバ」

こんな感じと思います

もしビジネスで目立ちたいという人は普通の服着てアンバランスな靴を履いてたら気軽に目立てると思います

そんな方は是非

それではまた

ドラマの着信音

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈福井の山中での撮影です

ここの紅葉は遅い

なので結構今の時季でも残っています

さすがに来週くらいには散っちゃうかもですが

そして話は変わりますが

テレビのドラマを観ているときにドラマの中でスマホの着信音が鳴るシーンがたまにあります

そのシーンのたびにうちの奥様は自分のスマホを一度見ます

ドラマでマナーモードのバイブがブーブーと聞こえるシーンがたまにあります

そのシーンの時もうちの奥様は毎回自分のスマホを一度見ます

そしてボクはそれを見なかったことにしてます

うちも奥様はそういう人です

それではまた

キウイの皮

location:福岡県糸島市白糸

糸島からお届けしています

今日の写真は白糸の山中で撮影しました

もう紅葉のシーズンも終わりになってきて山の気温もぐんぐん下がってきました

あと少しすると車のチェーン規制などになりなかなか山に行かなくなってしまいます

なので今のうちに山に入っておこうと思います

そして話は変わりますが

最近キウイがよく売られているらしく会社で食べている人がいました

何気にボーっとその人を見ていたら毛むくじゃらのキウイを皮ごとムシャムシャ食べてるんです

「え~~っ」と思いその人のところに行って「皮もた食べるの?」と聞きました

するとその人は「キウイは皮ごと食べたほうが栄養が高い」と言ってました

でもあの毛むくじゃらのままはちょっと

「良かったら一つどうぞ」ともらったので皮ごと食べてみることに

恐る恐る口に近づけると毛のモジョモジョ感が唇にふれて不気味です

皮も食べれることを聞いてガブッとかじって食べてみたけど毛のモジョモジョが口の中で感じて気持ち悪い

確かにキウイの味なんだけど毛の触感が残って皮はむいた方がイイような気がしました

キウイをくれた人に「毛の感じ口に残らない?」と聞くと「昔からこうやって食べてるから平気です」とのことでした

するとそのやり取りを見てた人がやってきて「キウイの毛は洗うときに手でゴシゴシ洗うかスポンジでゴシゴシ洗ったら毛はほとんど取れますよ」と教えてくれました

それを聞きキウイくれた人に「洗うときに毛は取らなかったの?」と聞きました

するとその返事が「洗ってませんよ」とのこと

「えっ、これ洗ってないの?」と聞くと「はい!」と当たり前のような返事

洗ってないキウイの毛を食べちゃった~

続けて「キウイは洗わないの?」と聞くと「フルーツは洗わないでしょ」とのこと

え~~、洗うやろ~

じゃあリンゴは?と聞くと「洗わないです」とのこと

すると逆に質問されて「バナナ洗いますか?」と聞かれて「バナナは洗わないけど皮むくじゃん」と答えました

「みかんもメロンも洗わないでしょ」と言われて「それも皮むくじゃん」

「皮むいたバナナは洗いますか?」と聞かれたので「皮で守られてたから綺麗なので洗わない」と答えました

その人が今度は「イチゴやブドウ狩りでも洗わないでしょ」と言われたら確かに洗わない

でもあれは育ったままで誰も触れていないからのような

その人と話してたらだんだんと不安になってきました

バナナやみかんは洗わないけど皮をむかないフルーツってやっぱり洗いますよね~

むいたバナナは洗わないけど

でも今日は洗ってないキウイ食べちゃった~

それではまた

新米の販売

location:福岡県糸島市雷山

糸島からお届けしています

今日の写真は雷山の山中で撮影してきました

さすがにもう紅葉は終わりかと思って観に行ってきたらまだ観れるところが結構ありました

今週いっぱいはまだ何とか撮れそうです

そして話は変わりますが

先日奥様と一緒にイオンへ晩御飯のお買い物に行きました

そして売り場を徘徊していたらお米を売っているところで新米の試食販売してました

販売員の女性が「新米の試食を行っていま~す」と言いながら販売してたんです

思わず「おう!新米かぁ~!頑張れよ!」と言いそうになったけど「いかんいかん」と思い何とか踏みとどまりました

そういう事を言ったら毎回奥様がすごく恥ずかしそうにするんです

なので毎回大人しくしてます

この性格何とかならんかなぁ~

すぐそんな感じの発想をしてしまいます

でも口に出さなくなっただけちょっぴり大人になったと思います

それではまた

PRCが分らんやった

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

今日の写真は野北の海岸で撮ってきました

だんだん寒くなり波も夏場に比べて高くなってきました

なので夏場にはほとんど撮らなかったスローシャッターで波を撮りました

スローシャッターはやっぱり冬場の海が良く似合う

そして話は変わりますが

先日Amazonで買い物をして商品が届きました

なにげに届いた商品を見ていたら生産国の表記に「Made in PRC」と書いてありました

PRCってどこの国やろか?と思って調べてみました

そしたらなんてこと無い「中国」の別表記だったんです

知らんやった~

People’s Republic of China(中華人民共和国)の略だそうです

USAと同じような略みたいで最近は中国製をPRCと表記するところが多いらしい

もしかしたら中国製の「China」と書いたら売れなくなるからかもしれないけど本当の意味は分りません

ちなみに韓国製も「Made in ROK」と最近は書かれているそうです

韓国はRepublic of Koreaの略

だんだん製造国の表記が変わってきているんだなぁと思いました

日本は「Japan」しか表記できないからずっと「Made in Japan」だとは思います

それが一番分りやすい

それではまた