マウスの玉

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日会社で机の引き出しであるものを発見

それは前に古くなって使わなくなったパソコンのマウスの中に入ってたゴム製の玉でした

いつか投げて遊べると思ってマウスを捨てる時に取っておいたんです

それを床に投げつけて遊んでみました

そしたら大して面白くない

なので会社の事務所にいた子に「これあげる」と手渡しました

すると「なんですかコレ」と聞かれたので「マウスの中に入ってた玉」と答えました

すると「はっ?玉?マウスに何でコレが入ってたんですか?」と聞かれました

「えっ!マウスに玉が入ってたやん」と言うと「えっ!何のためにですか?」と、こ~くるわけですよ

なので「この玉を操ってパソコンのカーソル動かしてたんよ」と言うと「え~~~~コレを!どうやって?」と、こ~きたわけですよ

「前はこの玉をマウスの中で転がしてて、たまにこの玉を取り出して掃除したりしてたんよ」と言うと「え~~すごい!友達に見せたいのでください!」と言われました

あの玉のマウスってそんなに昔のことだったっけかなぁ~

前に8センチのシングルCD見せてビビらせたけどマウスの玉でビビるとは思わなかったです

なんだかどんどん歳を取っていってるみたいで恐ろしい

近い将来にシャチハタの印鑑見せたらビビる時代がくるんやろうなぁ~

逆にいろんなものの進化を見てきているボクらの世代は凄いと思います

昔は机の中にフロッピーディスクがめっちゃいっぱいあったんだぞ~~

どうだ~~~

それではまた

テレビでテレビのCM

location:福岡県糸島市雷山

糸島からお届けしています

テレビを見ていた時に、あるメーカーのテレビのCMがありました

福山雅治がカラフルなスモークの中を歩くシーンがあるCMです

そのCMが悪いというわけではなく、昔からテレビ自体のCMに違和感を感じてしまうんです

そのCMも映像美が素晴らしく画質も色も「うわぁ~綺麗~」と見とれてしまうほど綺麗なんです

カラフルなスモークのきめ細かなところもクッキリ映し出されていてカラフルに色づいたスモークの色も実に鮮やかです

CMに登場する福山雅治の髪の毛のきめ細かさもクッキリ

「この最新のテレビはこんなに綺麗に映し出すんだぁ~」と感心するのですが、よく考えてみたらその映像を最終的に映し出しているのはうちのテレビ画面なんです

ということは「うちのテレビも綺麗じゃん」と思って違和感を感じてしまうんです

今のうちのテレビを買ったときは家電量販店でいくつものメーカーの映像を見比べて買いました

たしかにメーカーによって画質がかなり違うのもよくわかりました

でもうちのテレビでテレビ自体のCMを見せられてもどのレベルで他のメーカーと違うのかがわかんない

実際にカラフルなスモークがすごくきめ細かに映し出されているのはすごいと思うけど本当にすごいのは、それを撮ったカメラなんじゃないの?と思ってしまうんです

なのでテレビの機能をCMでアピールするのは理解できるのですが映像美をアピールされても「うちのテレビでもこんなに綺麗に見えるじゃん」と思っちゃうんです

これはボクだけなんだろうか

昔からそこに違和感を感じながらテレビのCMを見てしまうんです

でも本当に綺麗に映し出すテレビを開発しても現物の映像を見てみないことにはわからない

なのでCMでは「めちゃ綺麗に映し出すテレビが発売されたので是非店頭で観てください」としか言えない気がします

テレビでテレビのCMするのは難しいです

それではまた

ケンイチ君の知らない世界

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日仕事で取引先の人と話してて「ケンイチ君の知らない世界」がまたありました

打ち合わせ中に取引先の人が資料の端にメモを書いているのを目にしました

そのメモ書きを見た時に、めちゃくちゃ下手くそな平かなで書いているように見えたのですが、よ~く見ると全部英語なんです

げっマジか!と思って思わず「全部英語で書いてるんですか?」と聞いたら「はい」とのことでした

話を聞くと親の仕事の都合で物心がついたときにはアメリカのシアトルで暮らしていて高校卒業と同時に日本に帰ってきたそうなんです

いわゆる帰国子女です

そして卒業時期が日本と違うので時期をずらして日本の大学へ進みそれからずっと日本で暮らしているそうです

なので今までの人生の半分ほどはアメリカで暮らしていて日本語より英語の方が楽なんだとか

両親が日本人なので子供のころから日本語は話していたけど家から一歩出るとすべて英語で育ったのでちょっとメモ書きするときは英語の方が早いんだそうです

英語でメモなんてカッコイイ~~

そこでちょっと気になったのが「夢を見るときは英語か日本語か?」ということで尋ねてみると、状況によって違うそうです

日本人の友達と話している夢は日本語でアメリカの友達と話しているときは英語なんだそうです

全部英語で夢を見るのかと思ったけどちょっと違ってました

他に頭の中で想像するときは英語なのか日本語なのかも尋ねてみました

たとえば「え~っとアレはどうだったかなぁ~」と想像するときは英語なのか?日本語なのか?

それはほぼ英語だそうです

頭の中で「お~」とか「わお~」とか「あ~は~ん」とか言ってるんでしょうかね

顔はバリ日本人なのに

英語が話せるわけだから受験の英語なんて楽勝かと思ったらそういうわけでもないそうです

実際にアメリカで使っていた英語と日本の勉強の英語は微妙に文法も違うそうでかなりギャップを感じたそうです

また「漢字」というものに慣れていないため日本語の文章を読むときに文章がスッと頭に入ってこなかったので苦労したとか

大学受験の時はアメリカにいた時から日本の大学を受験することを想定して勉強してたけどかなり漢字で苦労したそうです

そのままアメリカの大学へ進む方がどれだけ楽だったかも話してくれました

一見、帰国子女と聞くと外国語が話せてカッコよく見えるけどかなり努力して日本の生活にコンバートしたことがわかりました

今日はそんな「ケンイチ君の知らない世界」が聞けて良かったです

また「ケンイチ君の知らない世界」が出てきたら報告します

それではまた

炎の影

location:福岡県糸島市雷山

糸島からお届けしています

今日も会社でまたまたしょうもない話になり検証してみました

今回の検証は「炎には影がない」です

雑談してる中で「炎って影が無いらしいですよ」と言われて、みんなで「嘘や~ん」となりました

そして案の定検証することに

ちょっと薄暗い部屋に行ってライターに火を着けました

その後ろからiphoneのライトを照らしてみるとライターと持っている手は影があるけど炎には全く影がありませんでした

思わずみんなで「ホンマや~~~」と明石家さんまの真似して叫びました

本当に炎には影が無かったです

情けないけどこんなオッサンになって初めて知ることが多すぎて笑いが出ます

また新たな検証をしたら報告しま~す

それではまた

ちょっとお知らせ

location:福岡県八女市星野村(麻生神社)

糸島からお届けしています

今日はお願いというかお知らせということで書かせてもらっています

ここ最近インスタグラムのDMやコメントで「写真教室に参加したい」といった感じのご連絡をよく頂きます

その写真教室というのですがボクは特に行ってないんです

DMで連絡をいただいた方には説明させていただき写真教室を行っていないことをご理解していただいています

またコメントで同じようなご連絡をいただいた時も、ご理解いただきコメントはご了承のうえ削除させていただいています

いろいろ事情を聞くと、どなたかから「定期的に教室をしている」や「DMで教室を依頼すると受け付けてる」と聞いたということを知りました

どなたから聞いたのか探っていますが未だわからない状態で人伝いで情報が独り歩きしているようです

教室の料金プランの説明を求められることもありますが料金プランもありません

ただ全く教えないということではなく撮影に関する質問でのDMもいただきますが、こんなボクのレベルでよかったらということでアドバイスはさせてもらっています

DMでご質問いただいた時は即お返事出来ない時もありますができるだけお答えはしています

それは写真教室ということではなくボクがわかることをお話しするということで教室として教えているというものではありません

ですので写真教室というものは存在してないことはご理解ください

ここ最近写真教室のお問い合わせが増えてきているので今日はお知らせということで書かせていただきました

写真やカメラのことは上下関係なくいろんな人と楽しくお付き合い出来たらと思っています

今後ともどうぞよろしくお願いします

それではまた

今後の感染は

location:福岡県糸島市二丈松末

糸島からお届けしています

昨日の東京都のコロナ感染者を見たら493人になってました

一気に過去最多

ありゃ~~

コロナウイルスは気温や湿度が下がると感染率が上がるってテレビで言ってました

今日は全国的に暖かくてそれでも東京都では感染者が過去最多

来週から一気に気温が下がるらしいけど大丈夫かなぁ~

どこまで増えるか気になってます

そしてGO TO トラベルで12月に普段なかなか泊まれそうにない高級温泉宿を予約しているんだけど予定通りに行けるんやろうか

だんだんと不安になってきてます

いつになったらコロナは終息(完全制圧)するのかなぁ

マスクはいつになったら外せるのか

まだまだ先になりそうです

今日も一日お疲れさまでした

それではまた

やりすぎやろ~

location:福岡県八女市星野村(麻生神社)

糸島からお届けしています

会社でしょうもない検証をよく一緒にしている部下が面白い商品を買ってきました

久しぶりに変なものをゲットです

その商品の名前は「ペヤング やきそば 超超超超超超大盛 ペタマックス」です

どデカイやきそばが箱に入っているんです

その箱から中身を引きずり出すとデカイカップが現れます

お湯を注ごうとカッブのフタをぺりっとめくると標準サイズの約2倍のペヤングやきそばの麺が4個鎮座しています

トータルで標準サイズの麺8個分くらいかなぁ

それにかやくを入れお湯を注ぐのですが、入れるお湯の量は2.2リットル

電気ポットでお湯を注いだのですが規定のお湯の量まで注ぐのに約1分近くかかりました

そして待つこと3分で湯切りします

なので正確に3分後というのが難しい

そして湯切りするときカップが重い

麺とかやくとお湯の合計3キロ超

その後、巨大な付属のソース2袋とふりかけ2袋を入れてかき混ぜると出来上がり~

半端ない量のペヤングやきそばです

標準サイズのペヤングやきそばを洗面器に大量に入れた感じです

出来上がってカップごとだけど重量を量ってみたら約1.7キロ

食えんやろ~~

そして食べてみたけど味は・・・・・

ご想像にお任せします

もちろん全部を2人では食べれないので7~8人呼んできて食べてもらったけど、みんなの味の感想は・・・・・

ご想像にお任せします

もし食べたいという方はコンビニで980円で売ってますので是非

それではまた

高速で1時間半のお店

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

会社で「昨日は星野村に行ってきたよ」とその場に居た4人と話してました

福岡からも日帰りドライブにイイ感じだし美味しい空気を吸うだけでも気持ちイイと話したりしてました

ボクの場合は糸島からなので車で高速使って1時間半、下道通って2時間半くらいで行けるところです

そんな話を結構したとき(10分くらい)に、そのうちの一人が「あっ、星乃珈琲店の話じゃなかったんですね」と言い始めました■川沿いの景色がイイ → 「川沿いにあるお店なんだぁ~」

空気が美味しい → 「換気ができているんだぁ~」

お茶でも有名 → 「へ~、お茶も美味しいんだぁ~」

冬は雪で規制がかかる → 「山の上の方の店舗かな?」

紅葉が終わりかけていた → 「ん?外?屋根ないの?」

などのキーワードでどこの店舗に行ったんだろうとずっと想像していたらしいです

会話の内容だけで「星乃珈琲店の話じゃない」とすぐ気づきそうなんですけど~

ましてや高速で1時間半、下道で2時間半かけて遠くの星乃珈琲店になんでわざわざ行くんじゃ~い

うちの会社には若干名の平和な人がいるんです

高速で1時間半で着く星乃珈琲店

思い込みって入ってくる言葉が頭の中で勝手に都合よく変換されるから恐ろしいです

それではまた

MONOCLEランクイン

location:福岡県糸島市曽根

糸島からお届けしています

先日の地方紙の西日本新聞で嬉しい記事がありました

イギリスの世界的情報誌「MONOCLE(モノクル)」が発表した人口25万人未満の街を対象にした「輝く小さな街」2021年ランキングでボクが暮らす糸島市が世界3位に選ばれました

玄界灘の恵みと新鮮で安全な農畜産物が手に入る自然の豊かさに加え、福岡市に隣接して都市生活も享受しやすいなどの多面性を挙げ「生活の質が優れている」と評価されたと書かれていました

正直に言うとボクはこのMONOCLEという雑誌の存在をしりませんでした

知らない雑誌だけど世界的な情報誌が世界3位に評価したことはめちゃ嬉しいです

その他に書かれていたことで、『同紙は「糸島ブランド」の食材が豊かで、若い農業者や小規模な事業者が元気なことに着目。市民は「よそ者」に寛容で、行政の支援もあり、前向きな移住者を引き付けていると分析した。その上で海と山のレジャーを楽しめ、福岡市の通勤圏で国際空港に近いビジネス面の利便性も重要視。糸島の暮らしを「素晴らしい選択」と推奨する。』と書かれていました

何ともまぁ~イイ感じのことが書いてある

ちなみにランキングのトップはポルトガルのポルトで2位はベルギーのルーベンとなってます

国内では青森市が16位

ポルトもルーベンどちらも聞いたことない街

海外では同じように糸島も聞いたことないと思われてるんやろうなぁ~

でもこのランク入りしたことで一人でも多く糸島という街を知ってもらえたら嬉しいです

それではまた

「9」の不思議

location:福岡県糸島市白糸

糸島からお届けしています

昨日は「78:22の法則」の話をしたのですが今日は「9の不思議」の話です

しょうもない話を今日も続けてすみません

「9」って不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

例えば簡単な足し算で「9+9=18」です

その「18」の桁の数をさらに足すと「1+8=9」です

「9」に戻るんです

次に9を足した「18」でやってみます

「18+18=36」

また同じように「3+6=9」

やっぱり「9」に戻るんです

そしてさっきの「36」でやります

「36+36=72」

「7+2=9」やっぱり「9」

こんな感じで9の倍数の足し算は必ず「9」に戻るんです

「9」には不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

他にも「円」も不思議なんです■円は360度

これも桁を足すと「3+6+0=9」

「9」になるんです

円の半分は180度

これも「1+8+0=9」で「9」になるんです

その半分の90度も「9+0=9」

そのまた半分の45度も「4+5=9」なんです

「9」には不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

また他にも多角形もなんです

三角形は「60度×3角=180度」で桁を足すと「1+8+0=9」なんです

四角形は「90度×4角=360度」で「3+6+0=9」なんです

五角形は「108度×5角=540度」で「5+4+0=9」

六角形も「120度×6角=720度」で「7+2+0=9」なんです

「9」には不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

さらに日本のお金も

日本の硬貨は1円、5円、10円、50円、100円、500円です

これを全部足すと666円

この桁を足すと「6+6+6=18」で、さらに足すと「1+8=9」

これも「9」になるんです

さらに紙幣は千円札、二千円札、五千円札、一万円札です

これを全部足すと「18000円」でこの桁を足すと「1+8+0+0+0=9」でこれも「9」になるんです

「9」には不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

さらにさらに他にも同様の足し算をすると、煩悩の数は「108」

人間の正常な呼吸数は「18」回

人間の基本的な体温は「36」度

人間の基本的な脈拍は1分間に「72」回

太陽の自転は「25.38」日

地球の地軸の傾き「23.4」度

1日の秒数「86400」秒

他にもまだたくさんあるけど全部「9」になるんです

「9」には不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

そしてボクが暮らしているのは「九州」です

きっと九州にも不思議な何かがあるんです

何かは知らんけど

二日続けてしょうもない話にお付き合いくださりありがとうございました

当分しょうもない話は控えときますので~

それではまた