二見ヶ浦公園聖地からの眺めは是非

location:福岡県糸島市志摩桜井

糸島からお届けしています

今日の写真は二見ヶ浦公園聖地の広場から撮影しました

ここ二見ヶ浦は数多くの観光客が訪れて糸島といえばココというほどメジャーな場所です

インスタ映えするようなおしゃれなお店も数多くまるでハワイかグアムにでも着ているかのように感じる場所です

その二見ヶ浦は車が4~50台ほど停めれる駐車場があります

もちろん無料なのですがお店の駐車場は有料にしているところもあります

それらの駐車場に車を停めて海岸に出て夫婦岩や鳥居を見に行ってちょっとお店を回って食事してここを後にするというのがほとんどです

ただそれだけではもったいない

今日の写真のように二見ヶ浦を上から眺めて帰って欲しいです

ここの場所を知らずに帰る人も多いので今回はここへのアクセスを簡単に紹介しときます

二見ヶ浦の夫婦岩と鳥居がある真正面の場所から山のほうへ登っていく道路があります

海岸通りからその上っていく道へ曲がります

それから約50メートルほど上ると二見ヶ浦公園聖地の門が右手に見えてきます

その門から入ります

ちなみに二見ヶ浦公園聖地とは墓地のことです

そしてその門を入って30メートルほど進むと右手に墓地を管理している建物が見えてきます

その右手に見える建物のほうへ右に曲がります

すると建物を右手に奥まで進めるようになっているのでそのまま30メートルほど直進

その先に駐車場があるのでそこに車を停めます

駐車場は無料

その駐車場の目の前に綺麗な芝生の広場があります

ずらっと並んだヤシの木が目印

その広場の一番奥がら眺めたのが今日の写真です

そこからの眺めはほんとに気持ちいいです

ただその場所は霊園が開いている時間しか行くことができません

二見ヶ浦公園聖地の営業時間は8:00~17:00

なので夕暮れの一番いい時間には行くことが出来ないのが残念

ですが昼間に二見ヶ浦を訪れたときは是非立ち寄ってみてください

オススメです

それではまた

location:福岡県糸島市志摩桜井

ボクにはマネできないイイ人

location:福岡県糸島市志摩桜井

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩桜井の大口海岸沿いから撮ってきました

ここの海岸は冬場はサーファーで賑わいますが夏になると波が穏やかになりサーファーも激減します

その分、夏は海水浴に来る人で賑わう場所です

安定した綺麗な海なのでとっても気持ちのいいところです

話は変わりますが

ボクはいつも撮影に行くときは奥様の車を多用します

ボクの車を海に行って汚したくないからではなくボクの車は機材が乗らない

カメラだけ持っていくときはボクの車でも撮影に行くのですがほとんどは奥様の車で行ってます

その海の撮影で車が一番汚れるのがフロアマットです

びっくりするほど砂だらけになります

花壇みたいです

奥様の車は1年半ほど前に買ったキャストという軽自動車です

そのキャストは納車数日後には海へGOでした

もちろんフロアマットも新品でしたが即砂だらけに

新しいから汚さないように気をつけても砂だらけ

フロアマット以外は新車ですがフロアマットは花壇です

ただ普通なら新車をそんなに汚され方されたら誰でも嫌な顔するけどボクの奥様は嫌な顔一度もしたことがないです

どんなにボクが車を汚してしまっても一度も文句言ったこと無いし一度も嫌な顔したことがありません

普段は毎日奥様がキャストに乗って、たまの撮影にボクが乗ったら一瞬で砂だらけ

絶対に文句言うレベルなのに奥様は言わない

「汚してしまった~」と言っても「大丈夫よ~」と必ず言います

ボクなら文句言うかもしれない

だからボクの奥様は本当にイイ人です

それではまた

location:福岡県糸島市志摩桜井

もうちょっと警察も考えて欲しい

location:福岡県糸島市志摩桜井

糸島からお届けしています

今日の一枚は志摩桜井にある麦畑からです

最近は糸島の畑を観るたびに緑がいっぱいになってきて夏を感じるようになりました

ちょうど今くらいから一気に緑が増え始めます

糸島野菜よグングン育ってくれ~

そして話は変わりますが

今朝の通勤中のことだったのですが、とある2車線の道を走っていたら微妙な渋滞がおきていました

渋滞で車が動かない訳ではないのですが妙に混んでいました

連休前だから道が混んでいるのか、事故があって混んでいるのかと思って走っていると交差点でパトカーがボクの数台前に入ってきました

そのときパトカーを見たので「あ~事故か~」と思いました

そのままスローペースで走っていたら渋滞の原因がわかりました

ボクは追い越し車線を走っていたのですが走行車線にめちゃくちゃ遅い原チャリが走っていました

どうやらお婆ちゃんのようで時速20キロくらいで車線のド真ん中を走っているんです

そして朝の通勤時に走行車線の後続車が抜くことも出来ずにずっとノロノロ走ってます

ボクが走っていた車線は比較的進んでいましたが、その原チャリがいるために車線変更する車が多くて混んでます

そのお婆ちゃん原チャリを越えたあたりから一気に進み出していました

ちょっと迷惑やなぁ~とも思いましたがボクの数台前を走っていたパトカーがスルーしていったのはビックリ

「お~い注意してくれよ~」と思いました

パトカーは何のために道を走ってるのかなぁ

そういうお婆ちゃんを注意したり危険な運転してる人をとっ捕まえたりするんじゃないのかなぁ

あれじゃパトカー使った普通のドライブですよね

もうちょっと考えて欲しいと思った朝の出来事でした

それではまた

ちょっとお休みを

location:福岡県糸島市志摩桜井

糸島からお届けしています

今日の写真は志摩桜井の県道54号線にある桜です

ちょっとまだ早かったかなぁ

今月末にはイイ感じの桜になってると思います

そして今月は決算月ということもありすごく忙しいです

今日も何か書こうと思ってましたが、ちょっと頭から煙が出てきているので今日はお休みさせてください

今日は脳ミソをお休みさせて明日からまた頑張ります

ではまた明日