子どもの頃の基地

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈福井の海岸から撮影しました

ほんとはこの写真を撮った場所より先のほうへ撮影に向かっていました

ここを通り過ぎようとしたときに「あっ!」と思って車を停め撮影しました

夕暮れの撮影はいつもこんな感じです

夕暮れは秒単位でどんどん景色が変わってしまうので一瞬を見落としたら全く撮影ができない

一箇所でじっと撮影のときを待つこともあれば通りすがりで撮ることも

夕暮れの撮影は時間との戦いです

そして話は変わりますが

ボクが子どもの頃のことですが昔住んでた家はそんなに広くないのですが一応自分の部屋をもらってました

ボクには弟が一人いるのですが弟より広い部屋でした

ただしボクの部屋にボクのモノじゃないのが一つ置いてありました

広い部屋をもらっていたのですが、それが結構デカイんです

それは何かというと「仏壇です」

ボクの部屋には仏壇が置いてあったんです

正確にはボクの部屋に仏壇が置かれたのではなくてボクが仏間に引っ越したという感じです

もともと弟と二人部屋でしたが自分の部屋が欲しいといって仏間に部屋を作ってもらいました

だから仏壇があるのです

ただその仏壇というのは結構イイ遊び道具になるんです

当時よく遊んでいたモノにキン肉マン消しゴムという小さな人形がありました

全部で約300体くらいは持っていたと思います

そのキン肉マン消しゴムは数十種類のキャラクターがあるのですが、その中でボスはコレと決めたりしてました

その他にも最高幹部はコレとコレと決めたり、中堅クラスはコレと決めたりしてました

それとその他大勢のザコはコレと決めて自分の中で組織を作っていました

普段はそれらのキン肉マン消しゴムを床に並べていたのですが仏壇に並べるとそりゃ~まぁ~遊べます

仏壇は基地です

仏壇の観音開きを開いた中が基地の内部です

観音開きした中にさらに小さな観音開きがあってそこは仏壇の大事な場所だと思うのですがそこにボスを置いてました

その下に最高幹部を並べて、そのまた下の段に中堅クラスを並べてました

そして仏壇の中に入れるのはそこまででザコは仏壇の周りにいっぱい並べるんです

仏具でも結構遊んでました

新しいローソクを箱から出してたくさん並べてミサイルにもしてました

鈴は基地のお風呂にして鈴の下に敷いていた座布団はボス専用の座布団にしてました

線香立ては牢屋にしてあまり好きじゃないキャラクターを灰に突っ込んでました

そんな感じで仏壇は基地にするのに最高なんです

今考えたらとんでもないことしてました

良い子は決して真似しないでください

それではまた

懐かしい駄菓子

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日に写真は二丈福井の海岸から撮影しました

毎回こんな感じの撮影をするとき「長靴履いてくるべきだった」と思ってしまいます

この撮影位置からほんとはあと2歩前に進みたかった

長靴だったら進めたんですよね~

そして話は変わりますが

昨日会社で昔よく駄菓子屋さんで買って食べた「すももキャンディー」をもらいました

子どもの頃に食べたっきりでずっと食べてなかったから懐かしくてたまりませんでした

そしてあのキャンディーが今でも売ってる事にビックリ

子どもの頃に駄菓子屋に行くといろんな駄菓子をチョイスして買ってましたが毎回このキャンディーは選んでました

口に入れた途端にホッペがキューンと痛くなるほど甘酸っぱくて美味しいんです

子どもにしてはちょっと大玉で半透明の白いキャンディーにピンク色の線が一本だけ入っているんです

なめていたらそのピンクの線のところが先に溶けて何故かそこの部分がカミソリのように薄くなって舌が切れて血が出るんです

毎回チクチク舌がしてちょっと痛いのにあまりに美味しいので毎回買ってしまうんです

そのキャンディを会社でもらって食べました

やっぱり口に入れた瞬間にキューンとホッペが痛くなり子どもの頃の記憶がよみがえります

食べ方が上手くなっているのか舌が切れることはありませんでした

でもあのキャンディーがまた食べられるとは

佐賀県にある中原製菓という会社が作っているそうです

今度お店で売ってたら大人買いして知り合いにばらまきたいと思います

それではまた

location:福岡県糸島市二丈福井

モラルの基準を上げましょう

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈福井の海岸での撮影です

ちょうどこの岩の真正面から夕日が見れたのでタイミングみて撮ってきました

イメージは地球誕生のドキュメント番組のワンシーン

岩の雰囲気からそんな感じで撮れたらと思い撮ってみました

そして今日はちょっとモラルについて

今朝の情報番組を観ていたらTikTokで警察を挑発する警察おちょくり動画が流行っていると言ってました

あれは一体何なんだろうか

警察官の目の前で音楽に合わせて挑発しながら踊ってて、それを仲間がスマホで撮影してるんです

「ただ目の前で踊っているだけで手を出したわけじゃないから警察は何も出来ないだろ~」と言わんばかりに踊りながら挑発しておちょくっているのです

そしてもし警察がそれを止めようとすると「警察が手を出した」と動画をSNSで拡散するつもりなんだろうか

しかもそれが流行っているってどういうことなんやろうか

やっている本人達は楽しいんだろうけど見てる側は全く楽しくないしイイ気はしません

それがTikTokで沢山投稿されているらしく、中には警察官を撮影して「警察官には肖像権がないんだからな!」と警察官の顔を写しながら挑発しているものもあったけど何を勝手なこと言っているんだろう

実際には警察にも肖像権はあるのに

少し前に多く拡散されたハロウィンで大暴れしたり、飲食店従業員の不謹慎動画と何が違うのか

やっている内容は違うけどモラルに反することは同じと思うのですが

モラルは善悪を判断する基準とボクは解釈しているのですがその基準が狂ってきているのか

おふざけしたくなる気持ちは全く分らないでもないけど、ちょっとこれはやり過ぎかなぁと思います

「もうやめなよ」と言いたいです

それではまた

location:福岡県糸島市二丈福井

左ってなんじゃい

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の一枚は二丈福井のパーキングエリアから撮影した一枚です

いきなり話は変わりますが

昨日うちの娘様と財布にお札を入れる向きの話をしました

ボクはお札の顔が下向きになるように財布に入れています

要するにお札を逆さまにして財布に入れてます

前に聞いた話で財布にお札が逆さまになるように入れたらお金が出ていかなくなると聞いたことがありそうしています

もちろん願掛けですが

そして娘様に「財布にお札をどっち向きに入れる?」と聞きました

すると娘様は「私もお札を逆さまにしていれてるよ」とのことでした

逆さまにする理由を聞くと「なんとなく」とのこと

まぁ理由などみんなそんなに無く「理由は別にしてボクと同じにしてるんだ~」と思いました

そしてその会話の場にボクの母上がいたので一応どちら向きか聞いてみました

母上に「財布にお札をどっち向きにして入れる?」と一応聞きました

すると母上から返ってきた答えは「左!」でした

左ってなんじゃい

どんな状態じゃい

仲間外れにしたらかわいそうだからと思ったけど聞くんじゃなかった

ボクの母上はそういう人です

ただそれだけです

それではまた

やっと見つけたお菓子です

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の一枚は二丈福井にある横断歩道

海に行くためだけに作られた感があってイイ感じです

いきなり話は変わりますが

ボクが子どもの頃に流行ったお菓子で「ドンパッチ」というお菓子をご存知でしょうか?

飴のようなお菓子なのですが口の中にいれたらパチパチというかパチンパチンというか弾けるような触感のお菓子です

食べたことがある人はすぐ分るのですが、食べたこと無い人に説明するのがなかなか難しいお菓子です

友だちでその「ドンパッチ」を食べたことがないという人がいるのでどうにかして食べさせたいと思っていました

以前ネットでドンパッチを調べたら20年ほど前に製造中止になって今は販売されていないことが分ってました

だけどどこかの会社が同じようなお菓子を作ってると思い探してたのですがやっと見つけました

商品名はドンパッチではなく「パチパチパニック!」でした

早速それを入手しドンパッチを食べたことない友達に食べさせてみたら大感動

「スゴイ!スゴイ!」を連呼してました

長年ずっとスーパーに買い物に行くときに「売ってないかなぁ~」と思ってお菓子売り場を見てたけどやっと見つけられて良かったです

めちゃくちゃ達成感がありました

いやぁ~見つけれてほっとしました

ちなみにその「パチパチパニック!」はダイソーに売ってます

お茶漬けの素くらいの袋に入ってて4袋で100円

袋に書かれているキャッチコピーは「お口の中が大さわぎ!!」です

まだ食べたことが無くて興味のある方は是非

いつもくだらん話ばかりですみません

それではまた

location:福岡県糸島市二丈福井

解放された瞬間を考えるという話

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の一枚は二丈福井の海岸から撮影した風景です

ここ場所から撮影する人はまずいない

ここの場所を知っている人はほとんどいないし、ここから海が見えることはほとんどの人は知らないです

ここのだいたいの場所だけ張っときます

そして話は変わりますが、解放された瞬間を考えるという話です

このことを聞いてからボクはいろんな場面で気持ちが楽になりました

ですので紹介しときます

【解放された瞬間を考えるという話】

仕事で20年近く付き合いのある社長さんと仕事の打ち合わせをした時、納得してしまった話が聞けました

その社長はすごく何でも前向きに考える人でボクもかなりの影響を受けている人の一人です

ちなみにその社長のルックスは鈴木雅之みたいな渋い人(仕事でもサングラスしてます)でボクをずっと可愛がってくれてます

その社長に「昔から思うけど嫌なことないでしょ~」って雑談の中で聞くことがありました

すると「ケンちゃん(ボクのこと)そう考えたら嫌なことが増えるぞ!その先を見て過去のことにせな!」と言われました

ちょっと意味が分からなかったので聞いてみました

誰でもいやなことはある、その嫌なことをあんまり考えたらいかん、いやでもその時はくるから、その嫌なことが終わって「開放された瞬間」のことを考えたら最高の気分になる、嫌なことを事前に過去のことにしたらいい…らしいです

キーポイントは「開放された瞬間」を考えること…らしい

それを聞いていろんな嫌なこととかが沢山待ち構えてるけれど「開放された瞬間」を考えると本当に楽になりました

上手くどういうことか説明できなくてすみません

これからはセロリを食べないといけないことがあったら「このセロリを食べ終われば当分は食べなくていいんだ!」と思うようにします

それではまた


最高のご褒美

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈福井の海岸から撮影しました

ここの海岸を下りるとカッコイイ岩がごろごろしてていい風景です

たまに釣りをしてる人がいるけどほとんど人がいないからのんびりするにはいい場所

また見に行ってきます

そして話は変わりますが

今日はお仕事で海外企業の査察がありました

一日中あったのでめっちゃ疲れた~

一生懸命対応してプレゼンテーションしたおかげで海外との取引が進みそうでよかった

アメリカとの取引は既にあったのですが今度はブラジルと取引できそうです

そして今日帰宅して奥様に「新規でブラジルの企業と取引できることになったよ」と話すとすごく喜んでくれました

仕事の内容はほとんど話してないけど無条件に喜んでくれるんです

前に読んだ本にあったのですが「ボクの喜びを自分自身の喜びと感じてくれる人、ボクの悲しみを自分自身の悲しみと感じてくれる人」それがよき伴侶だ

そんなことを読んで納得してたことが感じられました

今日は仕事で新規の取引が始まることより奥様が自分自身の喜びと感じて喜んでくれたことが嬉しかったです

また明日も頑張ろうと思いました

もの凄く疲れたけど最高のご褒美をもらえました

それではまた

栄養剤は使えます

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

ここ二丈福井にある「福ふくの里」にはこの時期菜の花畑が一面に広がります

昼間の菜の花もまた綺麗ですが夕暮れ時の菜の花も綺麗です

ちょうどこの時期は写真のような角度で夕日が沈むのでイイ感じのロケーションです

また来年も撮りに行こうと思います

話は変わりますが

昨日の夜くらいから体調がイマイチ優れず今朝起きたら凄くダルさを感じました

花粉症の延長なのか、風邪なのか、疲れからなのか、よく分らないけどダルいし喉が痛い

出勤前に奥様から栄養剤を手渡されて会社に着いてギブアップしそうになったら飲もうと思って持って行きました

そしてお昼ごはんを何とか食べたけど凄くダルくなってきたので、あの栄養剤でも飲もうかと思いました

そのときの状況は「あ~、どこにでもいいから横になりたい~」って感じでパソコンのマウスを動かすだけでもダルい

そして栄養剤に頼ることに

普段は栄養剤をほとんど飲まないから効果がどれくらいかも分らないです

ただ少しでも楽になればと思って飲んでみました

味はめちゃくちゃ変な味

それから30分くらいしてビックリ!!

さっきまでのダルさが無い!

「こんなに効くの」が第一印象です

それから喉には違和感があったけどカラダは元気で普段やっている筋トレまで出来ました

こんなに効くとは思ってなかったからホントにビックリです

ただこのブログを書いている少し前からまたダルくなってきました

効き目が切れたかな

今日は普段より少し早く寝て回復したいと思います

そかし栄養剤って効くことを検証できて良かったです

それではまた~

ココロの浄化を

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

福吉漁港に行って漁船を眺めてきました

普段は港に浮かぶ漁船を眺めるのですが、この日たまたま陸に漁船をあげて整備したり船底やスクリューのお掃除をしているところを観れたので撮影してきました

不断なかなか観れない船底はカッコいい

そのなかでもスクリューがめちゃくちゃカッコいい

この金属の造形美がたまりません

そしてこのアングルがたまらなく好きです

そしてまたいつものように話は変わりますが

今日は仕事が終わって良い「気」を入れてもらってきました

ある人に変なものがついてないか毎月みてもらってます

その人に毎月会いに行って「気」を入れてもらってます

もちろん高額な壺とか買わされるような怪しい人ではありません

みてもらうのはいつでもタダです

逆にお金払ってないから申し訳ない

毎月これで災いが起きないと勝手に安心しております

信じる者は救われるっちゅ~やつかなぁ

お彼岸前に行けてよかった~

それではまた~

福ふくの里の菜の花畑

location:福岡県糸島市二丈福井

糸島からお届けしています

この写真の菜の花畑は二丈福井にある「福ふくの里」から眺めることができます

普段の田んぼの農閑期はあたり一面の菜の花畑に変わります

約5万本の菜の花が当たり一面に広がるのを見ると圧巻です

写真にあるように菜の花展望台へ行って写真を撮ったり眺めたりすることも出来る今の時期だけのお楽しみ

ボクは毎年見に行ってます

福ふくの里の直売所の駐車場の目の前にあるので場所はすぐにわかると思います

車で福岡市内から45分から1時間程度で着きます

公共の交通機関であればJR筑肥線の福吉駅から歩いて10分から15分程度で着くと思います

福ふくの里で新鮮な糸島野菜や海の幸をゲットするついでにでもこの菜の花畑を是非見てみてください

ちょうど今頃はいい時期ですよ

それではまた

福ふくの里:福岡県糸島市二丈福井6333