動物の呼び名

location:福岡県糸島市志摩船越(船越漁港)

糸島からお届けしています

ちびっ子が動物の名前を呼ぶときに差があると感じるものがあります

「犬」や「猫」はそのまま「いぬ」や「ねこ」と呼んでいる気がします

でも「象」は「ぞう」ではなく「ぞうさん」と呼ばれることが多い気がする

なぜか「さん」付け

「いぬさん」や「ねこさん」とはあまり呼ばれていないけど、なぜか「ぞうさん」🐘そして「ぞうさん」よりさらに上がいます

それは「猿」です

「さん」付けに加え頭に「お」がついて「おさるさん」

なぜかちびっ子の世界では差があります

いかんいかん

またくだらないことを考えてしまいました

それではまた

梅雨がくる

location:福岡県糸島市志摩船越(船越漁港)

糸島からお届けしています

福岡地方の週間天気予報を観てたら来週の火曜日あたりからず~っと傘マーク

とうとう大嫌いな梅雨がやってくるかぁ~

夏の暑い季節は大好きで、冬の寒い季節は大嫌いなんだけど、一年で一番大嫌いなのは「梅雨」

梅雨の蒸し蒸しジメジメの体感が死ぬほど嫌いです

それもだけど週末くらいしか撮影に行けないのに土日が毎週ずっと雨が続くと凹みます

あ~~~

そんな梅雨がもうすぐやって来る

来週からかなぁ~

今週のうちに晴れ間の写真を撮りに行っておこうと思います

それではまた

8km

糸島からお届けしています

先日うちの奥様と車で出かける用事があってナビを使って目的地へ行きました

ナビから「○○を右方向です」などとガイダンスが聞こえてました

そんな中でナビが「8キロメートル道なりです」とガイダンスが流れました

それを聞いたうちの奥様が「ハキチロメートル」と言い出しました

「ハチ キロメートル」と言いたいのですが「ハ、ハキ、ハキ、ハキ、チロメートル」と言ってました

結局言えたのは「ハキ チロメートル」でした

うちの奥様はこういう人です

それではまた

連休明け

location:福岡県糸島市志摩船越(綿積神社)

糸島からお届けしています

ゴールデンウィークが明けて今日から通常運転に戻りました

初日からいきなり忙しくスタートです

ゴールデンウィーク前ってこんなに忙しかったかなぁ~

おそらく休みボケして忙しく感じてるんだろうなぁ~

早く今までの感覚を戻さなくては

とか言いながらカレンダーでお盆休みの暦が気になって見てしまいました👀今年のお盆は6連休やな

次の新たな希望です

それではまた

贈り物

location:福岡県糸島市志摩船越

糸島からお届けしています

今日の夕方にスーパーへ晩ご飯のお買い物についていった時の出来事です

うちの奥様が買い物してるときにスーパーに隣接しているお花屋さんでいろんなお花を観てました

そしたらお花屋さんのレジの隣に置いてある三本一束になったカーネーションをじっくりと吟味してる年配の男性がいました

もうすぐ母の日ということもありプレゼントで選んでるかのかなぁ~

その男性の年齢から考えてお母様ではなく奥様への贈りものを選んでるのかなぁ~と思いその光景を眺めてました

そして「これ!」と決めたようで、そのお花をお花屋さんのレジじゃなくスーパーのレジに持って行ってました

さすがにボクも「あっ!違うんじゃないかなぁ~」と思いましたが案の定スーパーのレジで「こちらはお花屋さんのレジでお願いします」と言われてるようでした

そしたらその年配の男性がお花屋さんのレジに「間違え違うとこに持ってってしまった」と恥ずかしそうにお花屋さんに話してました

ただそれだけの出来事なんですが、その年配男性がすごく素敵に思えてなりませんでした

お花を贈る相手のためにじっくり吟味して小さな花束を選んでるようでした

パッと選んで買ったんじゃなくじっくり吟味して選んでるようでした

そしてその花束を贈る方へ渡す時に「レジを間違えてしまったんだよ~」とか話しながら渡すのかなぁ~と思うと「イイなぁ~」と思って勝手に想像しちゃいました

もうすぐ母の日だけどボクもちゃんと贈るものを真剣に考えて選ばなきゃと勉強させてもらいました

母の日だけじゃなくどんな些細なものでも贈る相手のことを考えて選ぶのってイイですね~

今日は素敵な光景を観せてもらいました

それではまた

ネタバレ

location:福岡県糸島市志摩船越

糸島からお届けしています

ボクはパソコンで基本的には検索サイトの「Yahoo!JAPAN」を利用しているのですがYahoo!あか~~~ん

Yahoo!のニューストピックスはネタバレの宝庫なんです

今日も何気にYahoo!のホーム画面を見ていたら観ているドラマのことがネタバレで書いてあるんです

その内容をここに書いたらボクがネタバレすることになっちゃうので書かないどきます

もう終了したドラマでも何度もやられました

ドラマの内容で「アニー平川は実は○○だった」とそのままのタイトルで出したらあかんって

前にF1のレースをずっと観ていたことがあったのですが、その時も「ハミルトン無念のリタイヤ」って書いてあるんです

そのタイトル名はあかんって

せめてタイトルに「○○グランプリの行方は・・・」となっていたらそれ以上見て進まないのですが

とにかくYahoo!は危険です

なのでここ最近はネタバレしてほしくない時は検索サイトを「Google」にしています

Googleはホーム画面が殺風景だけとネタバレが全くないのでイイ感じ

でもYahoo!だと天気予報をすぐ観れたりして便利なんだよなぁ~

上手く使い分けていきたいと思います

それではネタバレしてる録画したドラマを観たいと思いま~す

それではまた

イヤホンの不具合

location:福岡県糸島市志摩船越(綿積神社)

糸島からお届けしています

先日、友達と逢う予定がありお酒も飲むので車は使わず自宅から歩いて行くことにしました

歩いて20分ほどなので音楽をイヤホンで聴きながら行くことに

そのイヤホンはスマホとBluetoothで接続して聴けるのでコードが無いためスマホが自由に動かせて楽チン楽チン

久しぶりにそのイヤホンを使うので前日から充電もフル充電出来ていてバッチリです

そして家を出てイヤホンを耳に装着し歩き始めました🚶‍♂️その日もここ最近よく聴いている昔の歌謡曲「安全地帯」を聴いていくことに

聴き始めたところ、久しぶりにイヤホンを使ったせいか音質の設定が上手く出来ていないようでした

音はちゃんと聞こえてるのですが、こもった感じもして音も何だか小さく聞こえます

スマホで音量を上げてもイマイチ音量が上がりません

音量をMAXまでするとだいぶ聴きやすくなりましたがそれでもまだ大きくしたいくらいでした

おそらくそのイヤホンの専用アプリで音質の設定などをしなければいけないのですが歩きスマホは良くないので次に使う時に前もって自宅で設定することにしました

またまた安全地帯の話になりますが、昭和の曲も良いけど平成初期のころの「あの頃へ」や「ひとりぼっちのエール」もすごくイイ曲だなぁ~と思いながら歩きました

そして歩くこと約20分で目的のお店の目の前までやってきました

そこでイヤホンを外しお店に入ろうとしたときにとんでもない事に気づいたんです

家を出てお店までスマホとイヤホンがBluetoothで接続されているとばかり思い込んでいたのですが、接続されておらずスマホから大音量の「安全地帯」の曲が鳴り響いているのです

イヤホンの音の設定など関係なく単純に耳栓をしてスマホから大音量で流れる音楽を「音が聴きづらい」と思いながらずっと音量MAXで聴いていたんです

嘘やろ~~~

大音量~~~

かなりの人とすれ違ったぞ~~~

周りから見たら大音量で安全地帯をスマホから流しながら歩く大迷惑バカです

もしかしたらどなたかボクのフォロワーさんとすれ違ったかもしれない

黒いコート着てスマホを手に持って安全地帯を大音量で流していた人を見かけたら「はじめまして」それがボクです

まぁ~そんな恥ずかしいことをしましたが、あれが電車の中での出来事でなくて良かった~

危うく動画で撮られて「こんな大迷惑の人がいました」とさらしものになるとこでした

今度からはちゃんとBluetooth接続が出来ているか確認して聴きたいと思います

イイ勉強になりました~

それではまた

昭和の歌謡曲

location:福岡県糸島市志摩船越

糸島からお届けしています

ここ最近また昭和の歌謡曲を車の中でずっと聴いてます

ここ最近ずっと聴いているのは「安全地帯」

名曲がたくさんあって聴いてて懐かしいです

それにしても玉置浩二が作る曲は昭和感が漂うけど今になって聴いてもすごくイイですね~

玉置浩二ってやっぱり歌手としても、作曲家としても天才です

さてさて次の昭和の歌謡曲は誰の歌を聴こうかなぁ~

次は杉山清貴あたりを攻めたいと思っております

それではまた

今日の問題

location:福岡県糸島市志摩船越

糸島からお届けしています

あ~~今日は水曜日

関係ないけど今日も問題出しときます

お時間がある人は考えてみてください

それではいきます

ここにちょうど1万枚の1円玉があります

Aさんは2千枚の1円玉を数えるのに1時間かかります

それではAさんが7千枚の1円玉を数えるのには何時間かかるでしょうか?

ちなみに機械で1円玉を数えることは考えないでください

明日答え書いときます

それではまた

久々の二千円札

location:福岡県糸島市志摩船越

糸島からお届けしています

娘様と話していて財布に二千円札を持っているとのことだったので久しぶりに見せてもらいました

ずいぶん前にお年玉で二千円札をもらってずっと財布に入れたまま使っていないそうです

2000年に発行された当時「へ~~~これが二千円札か~~~」と物珍しく眺めて以来じっくり見たことがなかったので20年ぶりの再会でした

ご無沙汰しております

今になってよく見るとなかなかオシャレな感じです

一万円札ほどゴージャス感はないけれども、すっきりしたデザインで色使いも綺麗で涼しげな感じです

そして一番の特徴が肖像画が描かれていない

何でかは知らんけど

昔「なぜ世界中のお札の多くに肖像画が描かれているのか」という記事を読んだことを思い出しました

それはニセ札防止という目的なんだそうです

人間は顔の表情を認識する能力が非常に優れているそうです

人間のわずかな表情の変化もしっかり認識できるらしく、お札の肖像画の微妙な表情の変化にも気がつきニセ札と判断できるから世界中の多くの国で肖像画が使われているそうなんです

でも二千円札には肖像画が使われていないからニセ札かどうかの判断がし難い

というか二千円札と20年ぶりに逢ったわけだから目の前にある二千円札が本物かどうかすらわからない

どこかのお店のおつりが二千円札だったら本物かどうか見わけが付くワケがない

ボクがもしニセ札を作るなら二千円札やなぁ

フッフッフッ

それではまた