ランボルギーニがぁ~

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

今朝の通勤時のことですが、いつもの道を走っていたら側道から1台の黒い薄っぺらい車がすんごい爆音を鳴らしてボクの車の前に侵入してきました

その車はランボルギーニ・アベンタドール

かなりカスタムをしている感じで推定でかるく5000万円オーバーと思います

その車がボクの目の前をしばらく走ってたのですが、とにかく「ふかす」

ちょっと前の車との車間距離が出来ると凄まじい爆音でふかしてアフターファイアー音で大騒ぎ

グワォ~~ン、グワォ~~ン←(ふかしてる)、パァ~ン←(アフターファイアー音)

うまく文字で説明できないけどこれを繰り返して凄まじい音で叫んでました

しかも時間は早朝の7:00ごろ

おそらくあのランボルギーニの近くを走っていた車の誰もが「カッコイ~」とは思ってなかったと思います

ボクは昔からスーパーカーが大好きであこがれているのですが、あれじゃランボルギーニが可哀そう

カスタムしているということではなく乗り方が可哀そう

普通に乗ればランボルギーニは美しいシルエットにうっとりするところが、あれはどう見ても悪のかたまり

乗る人によって「走る芸術品」と「悪のかたまり」に分かれてしまう

今日は朝からもったいない光景を目にしてしまいました

普通にしてたらランボルギーニって本当に美しいです

いや~もったいない

それではまた

昨日の答え

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

それでは昨日の答えです

1万円が入っているのは「C」の封筒です

情報をもう一度書きます

①Aの封筒に1万円が入っている時は、Bにも入っている

②Cの封筒に1万円が入っていない時は、Dにも入っていない

③Cに入ってない時は、Bにもない

②と③の情報でCの封筒に入ってない場合は、BとDにも1万円が入っていないことになります

そして①の情報でAに入っていればBにも入っているということは「Bに入っていない時は、Aにも入っていない」と言い換えられます

これらをまとめると、②と③の情報から「Cに入っていない場合はBとDにも入っていない」

そして「Bに入っていないなら、Aにも入っていない」

よって、「Cに入っていない場合は、ABDのどの封筒にも入っていない」ことになります

しかし、この封筒の最低1つには1万円が入っているので「Cに入っていないことはあり得ない」ということになります

よって「C」には必ず1万円が入っていることになります

それではまた

昨日の問題の答え

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

昨日の問題の答えです

思わず単純に(行きの時速+帰りの時速)÷2=平均時速

と考えて答えは「平均時速50km」と言っちゃいそうですがこれをやっちゃいけないんです

「速さ」を求めるためには必ず「距離」と「時間」が必要になります

なので「距離」と「時間」を使って計算しなきゃなんです

「距離」に関しては往復しているわけなので行きも帰りも同じ距離です

計算しやすいように片道の距離と仮に「120km」としましょう

この距離は120kmじゃなくても100kmでも50kmでも構いません

今回は計算しやすいように120kmで計算してみます

まず、行きの時間を出してみます

「速さ=距離÷時間」なので、速さの単位の「km/h」の計算です

時速40km=120kmの距離÷時間

なので時間は3時間

そんじゃこんどは帰り

時速60km=120kmの距離÷時間

なので時間は2時間です

行きと帰りの距離の合計は120kmの往復なので240km

行きと帰りの合計時間は5時間です

先ほどの速さを求める計算に当てはめてみます

速さ=240kmの距離÷5時間

これを計算すると「速さ=48」

この場合の平均時速は「48km」というのが正解です

また頭の体操持ってきます

それではまた

先日のクイズの答え

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

先日のクイズの解説と答えです

まず、写真を眺めていた男性が話した最初の言葉に「この写真の女性の父親は…」とあるので写真に写っているのは女の人です

そして「女性の父親は」とあるので後に続く「私の父親の息子」と同一人物ということになります

「私の父親の息子」ということは自分自身もしくはその兄弟になります

その後の説明で「私には兄弟も姉妹もいません」とあるので「私の父親の息子」は自分自身ということになります

最初の「女性の父親」と同一人物であることからクイズの答えは「写真を眺めている人の娘」が正解です

またしょうもないクイズを見っけてきます

それではまた

美味い!

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

今日のお昼休みに会社の自販機コーナーへコーヒーを買いに行きました

そして食堂の前を通りかかったら妙な声が…

よ~く聞いてみたら「美味い!美味い!美味い!美味い!美味い!....」と永遠に言っている奴がいました

かなり影響受けてるなぁ~

それではまた

昨日の歌番組

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

昨日は夕方から「テレ東音楽祭2020秋!思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発!4時間半生放送」があってました

放送開始時間に帰宅が間に合わなかったので録画予約して追っかけ再生

仕事から帰ってきて真っ先にお風呂に入って晩ご飯とビールで準備完了

あとはビール飲みながらご飯食べて歌って、騒いで、うるさいと怒られて、観終わったら寝る

歌番組は毎回こんな感じです

それではまた

オートワイパー

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

九州北部は今日梅雨入りの発表がありました

梅雨入り初日、今朝の通勤のときは雨がめちゃくちゃ凄かった~

一瞬前が見えなくなるくらい降るときもありました

いきなりザーーーーッて降ってきたり急にパラパラになったりしてました

そんな時に便利なのがワイパーの「オート」の機能です

フロントガラスにセンサーが付いていて雨の量によってワイパーを起動させたり速度を自動で調整してくれるんです

ボクの車にも一丁前にその機能がついているんですが、まぁ~~ボクの車のオートワイパーの完成度の低いこと低いこと

完成度が低いというよりやる気が無いように感じます

ワイパーをオートにして走っていたらいきなりザーーーーっとかなりの雨が降ってきました

それでもシャーシャーシャーシャーとワイパーは普通の動きをしてらっしゃる

結構前が見えません

しばらくしていきなりワイパーがキチガイみたいにシャシャシャシャシャと動き出すんです

要するに反応が鈍い

そして雨が急にパラパラ降るくらいの小康状態になっても、ず~っとキチガイみたいにシャシャシャシャシャと動き続けるんです

渋滞の中をトロトロ走って雨もパラパラしか降ってないのにワイパーだけ速度MAXでシャシャシャシャシャと動き続けるんです

それもボクの車だけ

正直なところかなり恥ずかしい

また雨が酷いときは道路に大きな水溜りが出来るときがあります

反対車線でその水溜りに突っ込んできた車が大きく水はねをして大量の水しぶきがザバ~ッとフロントガラスにかかる時があります

一瞬目の前の視界がゼロになって「うわっ見えん」となるのですがボクの車のオートワイパーは全く反応せずボケ~ッとして気づいていないようです

反応しないので慌てて手動でワイパーを動かして難を逃れるのですがゴメンの一言も言いません

他にも信号待ちになったらワイパーがシャ・・・シャ・・・シャ・・・シャ・・・とスローペースになってくれるみたいです

実際にはワイパーって結構ウザイものなので信号待ちで止まっている時くらいはウザクないようにしてあげようという優しさなんだろうと思います

でも信号待ちでドバーっとかなり土砂降りの時もワイパーはその優しい動きで接してくれるのです

優しい動きは有難いのですが「信号が見えんのよ~~~」

結局そんな時も手動でワイパーを動かして信号見てます

基本的には晴れの日でもワイパーをオートにしていて晴れてる時は全くワイパーが動かないのですが少し雨が降ってくると一応ちゃんと反応してワイパーは動いてくれるなんだかんだ言っても可愛いやつなんです

明日の通勤もきっと雨だと思うのでまたワイパーの動きを楽しんでみたいと思います

それではまた

しば漬けたべたい…

location:福岡県糸島市

糸島からお届けしています

今日は会社で昨日話した人との話だったり、得意先からのわがままなお願いに付き合ったりで疲れる一日でした~

帰宅して腰を下ろすと思わず「しば漬け食べたい…」と言いそうでした~

アラフォー、アラフィフの人にしかわからんかなぁ~

ということでビール飲んでテレビ観て寝よ~

ってかもう飲んでます

それではまた

謎のメモ

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

今日会社である人の机の前を通り過ぎるときに面白いメモが目に飛び込んできました

盗み見するつもりは無かったのですが結構デカイ字でメモに書かれていたので目に留まっちゃいました

その書かれていたまんまに書きます

「5/25 Mandey 返品」

Mandey?

Monday?

Mandeyはマンデーのローマ字?

それともMandeyというものを返品するのか?

5月25日は確かに月曜日だ

普通なら「5/25(月)」と書くと思うのだが、あえて何故Mandey?

ちょっとこのことを本人に確認しにくい

別のメモにSandeyやFraideyと書かれていれば何となく書きたかったことは判るのだが…

一体Mandeyとは何なのか?

正体を知りたいけど、ここはそっとしておこう…と思いました

次にメモにMandeyと書かれているのを見つけたら勇気を出して正体を教えてもらおうと思います

それではまた

人間に備わった能力

location:福岡県糸島市志摩野北

糸島からお届けしています

少し前のことですが取引先の担当者と打ち合わせをするため会社に来てもらいました

その時に若い男性の社員を連れて来ました

その若い人と名刺交換したら「近藤」という人でした

そして打ち合わせを始めたのですが取引先の担当者がその近藤という人に対しての当たりが結構キツイんです

「○○しとけって言っただろうが~」とか「○○何で持って来てないんか」とか口調が結構キツメです

でも名前を呼ぶ時に「近藤くん」と呼ぶんです

それが妙に不自然なんです

絶対に普段は「近藤くん」って呼んでないやろ~と思いました

ボクが子どもの頃に似たような感覚を思い出しちゃったんです

ボクが小学生の時に同級生で近藤くんがいました

その近藤くんは当然の如くアダ名で呼ばれていてアダ名は「ウドンコ」でした

近藤の読みを並べ替えて「ウドンコ」でした

そのウドンコを遊ぶときは「お~いウドンコ~」や「ウドンコちょっと来て~」など気さく呼んでいました

ある日学校が終わってウドンコの家に数人で遊びに行くことになってウドンコの家に行きました

ウドンコはアパートに住んでいてそんなに広い家ではありませんでした

そしてウドンコの家におじゃまするとウドンコの部屋というものは無く居間に学習机が置いてあって居間で遊んでいました

その居間の目の前でウドンコのお母さんが晩御飯の準備をしているんです

もちろんボクたちの会話はお母さんに丸聞こえです

そんなシチュエーションで誰もが話し合った訳でもなくウドンコのことを「近藤くん」と呼ぶんです

普段なら「ね~ウドンコそれ取って~」というのに「ね~近藤くんそれ取って~」と言うんです

知らない人が見ると全く普通なのですがウドンコと呼んでいるボクたちはもの凄く違和感があるけどそう言っていました

それはおそらく近藤くんのお母さんも近藤

ウドンコのお母さんもウドンコだから子どもながらにみんな気を使って「ウドンコ呼んだらいけない」と悟ったんだと思います

そんな子どもの頃に感じた違和感と似たようなものを取引先の打ち合わせで感じたんだと思います

打ち合わせも終わり、後日取引先の担当者と話す機会があって仲も良いので「普段は近藤くんのこと何て呼んでるの?」と聞いてみました

そしたら「近藤って呼びよる」とのことでした

「ウドンコ」じゃなかった~

というか仕事でウドンコとは呼ばんわなぁ~

ちょっと期待してしましました

人間というのは大人も子どもも人の呼び方は状況によって変えて対応する能力が備わっているようです

それではまた