最速WEEK

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

昨日は8月31日

月末の月曜日でした

朝から夕方まですることが多くてバタバタしてたらあっという間に終業時間に

一日のお仕事が2~3時間で終わった感覚です

そして明日からは月初

これがまた忙しい

月初はだいたい3日くらいまで忙しい日が続きます

そうこうして月初の忙しさがひと段落したら早くも金曜日

今週は月曜日が月末で月初の3日間が終わると金曜日という「最速WEEK」になりそうです

ただでさえ一週間が早く感じるのに今週はどれだけ早く感じるのか

今週はその最速WEEKを味わいたいと思います

それではまた

糸島は一番暑かった

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

昨日の糸島は日本で一番暑かったようです

25日の糸島市の最高気温は「38.5度」

なかなかシビレる暑さだったようです

台風8号「バービー」がもたらすフェーン現象が原因だとか…

今日も九州から東北の日本海側を中心にこの暑さが続くようなので熱中症に十分お気をつけください

今日の日中は一歩も会社から出ないようにしよ~っと

それではまた

懐かしい匂い

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

今日仕事帰りにちょっと見たいものがあったのでホームセンターに寄って帰りました

買わなかったけどお目当てのものをちょっと観てお店を出ようとした時に何となく記憶にある匂いがしてきました

「ん?この匂い何だっけ?」と思ってしばらく考えていたのですが思い出せませんでした

そして駐車場で車に乗った瞬間に「あれだ!」と記憶がよみがえってきました

すごく懐かしい匂いで子どものころ大好きでした

その好きだった匂いというのがベープマットの匂いなんです

子どもの頃、夏になるとうちの家は蚊取り線香ではなくてベープマットを使ってました

青くて切手くらいの大きさのマットをUFOみたいな変な機械の上にセットして寝ている間はスイッチ入れているんです

そして朝になったら青いベープマットの色が薄くなっていてお役御免でゴミ箱にポイってするんです

ただその色が薄くなったベープマットがめちゃくちゃイイ匂いなんです

化学的な身体に悪そうな匂いなんだけどなぜか好きでした

新品の時の青が濃いベープマットはちょっと匂いがキツイので使い終わったベープマットの匂いがちょうどイイんです

その匂いが好きなので子どもの頃に筆箱の中に入れて学校で匂い嗅いだりしてました

おそらく理解不能の変人少年だったんです

今日その匂いを久々感じました

その時「ベープマットが売ってたなら匂いを嗅ぐだけのために買おうかなぁ~」とかなり悩みましたがやっぱりやめました

買って帰ったら奥様に絶対にバカ扱いされるし…

今度またあのホームセンターに行って匂いの正体を見に行こう

匂いの正体が差し支えないものだったら買ってみます

ベープマットだったら匂いだけ嗅いで帰ります

それではまた

梅雨が明けました

location:福岡県糸島市二丈鹿家(二丈パーキングエリア)

糸島からお届けしています

九州北部は今日やっと梅雨明けしました

梅雨が明けましておめでとうございます

本夏もどうぞよろしくお願いします

これで糸島も夏になりました

夏の青い海と空を撮りに行かなきゃ~

そして7月は残すところあと一日になりましたが、台風が7月に発生しなかったことは観測史上初めてのことだそうです

梅雨が長引いた影響だったのかなぁ~

今年はコロナウイルスや遅い梅雨明けや台風が発生しない7月など普通じゃないことが多過ぎ~

今年の後半がどうなって行くのかちょっと恐ろしい気もします

これ以上、変なことが起きませんように

それではまた

メールとにらめっこ

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

今日は朝から一日中ずっとメールとにらめっこしてパソコンから離れず一日のお仕事が終わりました

目は疲れるは、肩はこるは、腰も痛くなってイイこと何もありません

今日のメールとのにらめっこは時間がかかりそうだったのでお昼ご飯もにらめっこしながらとったからトイレ以外は全く席を立ちませんでした

これが毎日だったら病気になりそうです

基本じっとしていられない性格なのでこの手のお仕事は苦手です

それではまた

ヤンキーの基準

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

仕事で関西出身の人と話しをしてて「福岡ってヤンキー多いよね~」と言われました

「昔ほどヤンキーおらんよ~」と答えたのですが最近のヤンキーの基準がよく判りません

ボクが若い頃は町のどこかに新種の鳥みたいな頭した人が生息していたので、すぐヤンキーと判りました

ヤンキー探そうと思ったらゲーセンに行くかボーリング場に行ったらほぼ居ました

見ただけで明らかにヤンキーだったので一般人との区別が付け易かったです

ちなみにボクが大学生の時は髪を赤紫にしていましたが派手な学生でヤンキーではありません

でも最近は町でヤンキーを全く見ません

学生見てもボンタンなんて履いている人は皆無ですし短ランなどは絶滅危惧種ではなく天然記念物です

たま~にド派手な軽自動車の窓から新種の鳥みたいな頭した人を見かけるけど普段どこに生息してるか全く判らないほど町では見ません

それとたま~にスーパーなどで若い頃の三原じゅん子がそのままマダムになったような人は見ますが若い三原じゅん子はどこにも居ません

この状況で「福岡はヤンキーが多い」と思ったヤンキーについて話をした人に聞いてみたらEXILEもヤンキーとのこと

ボクの中ではEXILEはヤンキーじゃないんだよなぁ~

もしかしてボクが大学生の時に赤紫の頭してて周りからはヤンキーと見られてたのかなぁ~

ヤンキーについてはどこからがヤンキーと判断するか難しいと感じた日でした

それではまた

小麦色の肌

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

先日日焼けした腕がピリピリしてちょびっとカユイ

日に焼ける季節になってきました

ボクはもともと恥ずかしいくらい色が白くてなかなか黒くなってくれないんです

日焼けはするけど白い腕がお風呂から上がるとピンク色みたいになってます

そして数日の間ピリピリして痛かゆいんですが痛みが引くと白に戻っちゃうんです

でもよく見ると少~~~しだけ茶色くなってます

でも小麦色の焼けた肌なんて程遠いです

そしてまた焼けてピンク色になって少しして引いてまた白になる

で、また少~~~しだけ茶色くなっての繰り返しです

夏の終わり頃に、少し小麦色の入口になって秋になります

そのまま冬になって長袖生活が始まると一瞬で白にリセットです

足なんて悲惨なもので腕よりもっと真っ白です

白過ぎて向こうが透けて見えて地面歩いてる蟻んこが見えるんじゃないかってくらいでめちゃくちゃ恥ずかし~

子どもの頃からずっとそうなんです

なのでボクの将来の夢は小麦色の肌の人間に一度でいいからなりたいです

それではまた

この状況での卒業ソング

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

昨日は19:00からCDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭がテレビでやってました

ほとんどのアーティストのライブも中止や延期ばかり

そんな中で歌番組というのはありがたいかも

また卒業式も中止が相次ぐ中で「卒業ソング音楽祭」をテレビでやってくれるというのもありがたい

卒業式を行えない人は卒業ソングを番組でやってくれて感謝ですね

それではまた

うっかり過ごした一日

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈鹿家の海岸通りから撮影しました

夏の雑草たちも少しずつ枯れ始めて秋の雑草に変わってきています

その中でもまだ夏の雑草がガンガン生えています

昨日の糸島の最高気温は34℃で全国一気温が上がったらしい

10月というのに34℃

そりゃ~雑草はガンガン生えちゃいます

まだもう少し夏の気分を味わいたいのでOKなのですが…

そして話は変わりますが

ボクのアイコンを見てもらったら分るのですが男のくせに髪が長いです

そして髪を束ねてないとちょっと邪魔なのでいつも結んでいます

普段は細いヘアゴムで結んでいるのですがお風呂上りなどはサッと外せるようにシュシュで結んでいます

シュシュで結んだ髪を後ろから見たら女の子みたいです

前から見たらオッサンで、全体で見たらヤバイ人です

そして昨日のことなのですが普段通りに会社に行き仕事してました

そして一日を過ごして帰宅しようとした時です

結んだ髪が少しゆるくなった感じだったので綺麗に結び直そうと後ろ髪に手をやりました

そしたら「んっ…げっ…シュシュやん」

今日一日会社でずっとシュシュしてました

後ろから見たら女の子やん

なんで誰も言ってくれんやったん

まぁ一日終わったことはしょうがない

みんなから何と思われとったかなぁ~

今日は来客が無くてよかったです

それではまた

気になるお部屋

location:福岡県糸島市二丈鹿家

糸島からお届けしています

今日の写真は二丈鹿家の海岸からの撮影です

秋になるにつれここの海岸での夕暮れは太陽の角度がイイ感じになってます

ここの海岸はこの角度からの眺めが一番好きです

そしてまた話は変わりますが

昨日久しぶりにちょっと怖いことありました

会社であるサンプルが必要になりサンプル保管室という部屋に取りに行くことになりました

そのサンプル保管室という部屋が実は前からあまり好きじゃない部屋です

サンプル保管室なのに何故か洗濯機がおいてある部屋なのですが

その部屋に行くときにいつも嫌な感じがするけど実際に何かあった訳ではないんです

そしてサンプル保管室に行きサンプルを入れているダンボール数個をしゃがんでゴソゴソあさっていました

お目当てのサンプルを見つけて「おっ、みっけ」と思った瞬間ボクの腰のあたりを後ろから誰かに両手でピタッと触られた感じがしました

「えっ」と思ったのですが振り向くのがちょっと怖かったので振り向かず手で後ろをフリフリフリフリとしました

もちろんそこには誰もいません

でもまた腰を触られている感覚が残っています

勇気を出して「えいっ」と後ろを見ました

だけどやっぱりそこには誰も居ません

そして後ろを見る時に立ち上がった瞬間、腰に感じた手で触られた感覚が無くなっていました

「やっぱり気のせいだったのかなぁ」と思いサンプルを持ってその部屋を出ていこうとしました

それから部屋を出るときに部屋の照明のスイッチを切った瞬間に洗濯機をグーでたたくような音がしたんです

「ドンドン」←こんな感じ

「えっ」と思って部屋の照明を付けて洗濯機を見たけど何も変わった様子はありません

怖くなって「早よ戻ろ~」と思いまた照明のスイッチを切った瞬間、部屋の奥の方で鈴が床に落ちたような音がしたんです

「カリ~ン」←うまく表現できないけどこんな感じ

それからめちゃ怖くなって急いで事務所に戻りました

事務所に戻って部下に「サンプル保管庫になんかおる~~」と言ったら見に行ってくれました

しばらくして部下が戻ってきて「何も変わった感じは無かったですよ~」とのこと

でも確かにドンドンとカリ~ンが聞こえたんです

これからあの部屋にはちょっと行きたくないです

あれは一体なんだったんだろう

オバケを見たわけではないけどめちゃ怖かったです

それではまた