ここ最近のテレビ番組

location:福岡県糸島市志摩芥屋

最近のテレビ番組がイマイチ面白く感じないです

昨日今日という訳ではなくだいぶ前からずっとです

面白く感じないのはボクだけかもしれませんが…

「うぉ~~これ観たい」という番組がなかなか観れないです

ここ最近では番組のヤラセ問題で取り上げられるから真面目になりすぎて面白くないのでしょうか?

昔よく観てた「水曜スペシャル川口浩探検隊」なんてガッツリのヤラセだったけどめちゃくちゃ面白かったです

頭が二つあるヘビを追え~!とか、首刈り族は存在した!みたいなの面白くてたまりませんでした

ほとんどヤラセと分っていてみんな観てたんですけど

テレビってそんなものと思っていたし、それだから面白かったのに

あの頃に観たテレビのワクワク感をまた味わいたいです

テレビって夢の世界のかたまりなんですけどね~

それではここ最近のテレビを今日も観て寝ま~す

それではまた

干渉しない

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

ボクは人と接するときに常に念頭においていることがあります

それは「干渉しない」ということです

決して人に興味を持たないということではありません

逆に興味を持ちすぎるほどです

その「干渉」という言葉を辞書で引くと「他人のことに立ち入って、口出しをしたり自分の考えを押しつけようとしたりすること」とあります

そんなことされたらやっぱりボクは嫌だし、誰でも嫌なはずです

なので仕事でも部下に対して絶対に「干渉」しないように心がけています

ただ部下に対しては「助言」や「指導」はします

「助言」を調べると「助けになるような意見や言葉を、そばから言ってやること」

「指導」は「ある目的・方向に向かって教え導くこと」とあります

「干渉」とはやはり違います

前に上司から「部下は道具じゃない、一人一人ちゃんと人格を持った協力者だ」と教わりました

なので決して干渉しないと決めています

そしてうちの奥様にも絶対に「干渉」しないようにしています

もちろん興味ないから好き勝手にしてちょうだいということではなく、「干渉せず見守る」という表現が適切かもしれません

そして奥様からもボクは「干渉」されません

ボクの場合は奥様から相手にされてないだけかもしれませんが…

ただその「干渉しない」をなかなか実行できない場面があります

それは自分の子どもに対してなんです

ついつい心配するあまり「干渉」してしまいます

子どもに干渉するたびに「あ~また言っちゃった~」といつも反省

「干渉したらいかん、したらいかん」と思いつつも干渉してしまってます

族に言う「ダメ親父」という奴です

今年の春からうちの娘様は大学を卒業し社会人になります

息子様も高校を卒業し大学へ進学します

ちょうどイイ節目なので「干渉しない」を実行しなければ

ダメ親父から普通の親父に1階級上がれるよう頑張ります

それではまた

カップめんのちょい乗せ

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

先日お昼ご飯でうちの会社の人がすごい食べ方してました

カップのきつねうどんに粉末スープを入れてお湯を入れて、さらにそこにファミチキをカップに中に入れたんです

「えっマジ!」と思って観ていたら5分経ってかき混ぜて食べ始めました

そこでそれを食べている人に「それ美味しいの?」と聞くと「だまされたと思ってやってみてください」とのことでした

ということで、だまされたと思ってやってみました

食べた感想は「この食べ方アリ」です

それを教えてくれた人が言うには、カップのうどんを作ってその上にファミチキを乗せるよりも粉末スープをカップに入れてお湯をそそいで、そのカップにファミチキを入れて5分経って食べるのがコツだとか

好みはあるのかもしれませんが、意外とボクの中ではアリでした

それと別で最強のレシピがあると言い出しました

それはカップうどんではなくカップヌードルです

カップヌードルの定番のレギュラーなやつ

あれを通常通りに作ってその上にとんでもないものを乗せるらしいんです

その乗せるものは「プリン」

そのプリンをカップヌードルとぐちゃぐちゃに混ぜて食べるそうです

すると甘しょっぱくてめちゃくちゃ美味しいらしい

かなり進められましたがちょっとして心の準備が出来てから食べてみたいと思います

ただその心の準備にはかなり時間がかかりそうです

それではまた

粋な男

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

先日取引先の社長と話をしている中で、その社長が「粋」という言葉が好きだという会話になりました

「粋」という言葉の意味は何となく分っているようで分っていないような感じです

その社長とは付き合いも長く昔から可愛がってもらって色々な話や生き様を教えてくれます

そして「粋な男になるんだぞ」と言われて「粋」をちゃんと把握しなければいけないと思いました

それから「粋」という言葉の意味を辞書で調べてみたのですがイマイチはっきりと分らない

辞書に書いてあったのは「気質・態度・身なりなどがさっぱりとあかぬけしていて、しかも色気があること。また、そのさま。」となっていました

さっぱりとあかぬけする?

「あかぬける」って何となく分っているようで分っていないような

そして「あかぬける」を調べてみました

「容姿・動作や技芸などが洗練されている。粋ですっきりしている。」となっていました

だから「粋」が分らんのやって

「粋」ってはっきりと言葉で表すのが難しいのかなぁ

しかも色気があることって書いてあったけど

どう振舞うことなんかなぁ

峰不二子みたいにしてたらいいのかなぁ~

社長~分ら~ん、教えてけろ~~

粋な人は「教えてけろ~~」と言わないんやろうなぁ

それだけ何となく分りました

それではまた

リンカーンとケネディ

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

前に読んだ話で偶然の一致とは思えない話です

この話もしょうもないのでごめんなさい

そしてその話はアメリカ第16代大統領の「リンカーン」と第35代大統領の「ケネディ」には偶然の一致を超えたものを感じます

それが不気味なほどの共通点なんです

その共通点で有名なことを簡単に書いてみます

まずリンカーン(Lincoln)とケネディ(Kennedy)は共に7文字です

リンカーンが議会入りしたのは1846年でケネディは、ちょうどその100年後の1946年に議会入りしています

大統領就任はリンカーンが1860年でそのちょうど100年後の1960年にケネディが就任しています

リンカーンもケネディもホワイトハウスに住んでいるときに子どもを亡くしています

リンカーンもケネディも大統領在任中の金曜日に銃で頭を撃たれて死亡しています

リンカーンとケネディを暗殺したそれぞれの犯人はともにアメリカ南部の出身です

リンカーンとケネディの後任もともにアメリカ南部の出身です

そのリンカーンの後任の名前はアンドリュー・ジョンソンでケネディの後任の名前はリンドン・ジョンソンです

後任のアンドリュー・ジョンソンは1808年生まれでリンドン・ジョンソンは、ちょうど100年後の1908年生まれです

リンカーンを暗殺した犯人のブースは1839年生まれで、ケネディを暗殺した犯人のオズワルドは、ちょうど100年後の1939年生まれです

二人の暗殺者のブース(John Wilkes Booth)とオズワルド(Lee Harvey Oswald)の名前はともに15文字です

ブースが暗殺して逃げたルートは「劇場」から逃げ出し「倉庫」で捕まりました

オズワルドはその真逆で「倉庫」から逃げ出し「劇場」で捕まりました

そして最後に暗殺者のブースもオズワルドも裁判の前に暗殺されました

これらは大きな一致で他にも小さな一致が多々あるそうですし

ここまで共通していることって本当に偶然なんだろうか?

歴史は繰り返すというけどここまで一致することってあるんだろうか?

ホントに不思議だと思ってしまいました

この世でボクが不思議だと思っているトップクラスの話でした

それではまた

仕事初め

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は芥屋にある福の浦の海岸で撮影しました

やっぱりこの時季の日没は早い

この撮影をした日は17:25の日没でした

これから少しずつ日没が遅くなっていきます

18:30くらいの日没が生活のリズム的にちょうどいいんですよね~

そして話は変わりますが

昨日は仕事初めでした

会社に着くなり「あけましておめでとうございます」とみんなで言いあっている仕事初めの恒例の風景が目に飛び込んできました

ボクもたくさんの人から「あけましておめでとうございます」と言われてみんなの顔をみたけどほとんどの人が元気な振りをしているような…

というか元気な人の演技してます

中には強がり演技MAXの人がいて「9連休はちょっと長過ぎるね~」と言っている人もいました

「嘘付け~~ホントはもっと休みたかったやろ~~~」と言いたくなるような強がり演技

かと思えば人生のどん底の表情で今にも泣きそうな声で「仕事したくな~い、早く家に帰りた~い」と正直すぎる態度で固まっている人もいました

ボクは「9連休ともなるとなかなかスイッチ入らないね~」くらいの表現にしてます

確かに2連休明けと9連休明けのダメージにはかなり差があるかと

次のまとまった連休はゴールデンウィークになるかと思いますがカレンダーで確認したら今度は5連休で2日仕事して2連休って感じになりそうです

今回の9連休よりは心のダメージが少ないかなぁ~

でもやっぱり9連休の休みに入る前って最高なんですよね~

あのワクワクをまた味わいたいです

それにしても子どもの頃の夏休みは40連休くだいだったような

連休の間に登校日はあったものの、連休明けに大人のようなダメージ受けてたかなぁ~

うちの会社がもし40連休になることがあったとしたら、40連休明けの状態がどんな状況になるのか見てみたいです

きっと演技不可能で全員ゾンビのようになっていると思います

それではまた

iphoneの機能

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は福の浦の海岸から撮影しました

こんな爽やかな風景を観ると写真撮りたくてたまらなくなってしまいます

久しぶりに天気がスカッとして穏やかな波で海が青くなるタイミングをゲットできました

これからの季節こんな感じの風景がなかなか観れなくなってしまうんですよね~

そして今日はiphoneの意外と知ってたら便利な機能の話です

今回はメールなどで文章を書いているときに意外と役立つ文字を挿入するときに楽に挿入できる話です

ボクはインスタのキャプションを書く時ほとんどがパソコンであらかたの文章を書いてスマホにメールで飛ばしてスマホで文章の微修正をしてキャプションを書いています

その時に文字と文字の間に「この言葉を追記しよ~」と思うことがしばしば

その時は書いている文章の挿入したい文字を指先で長押ししてカーソルを移動させて追記します

これがまたやり難い

上手く思っている文字と文字の間にカーソルが言ってくれなかったり、自分の指で挿入する文字の場所が隠れてやりにくかったりします

そんな時にこの機能を使うと結構楽チンに挿入できます

やり方は文字を打っているときに薄いグレーの文字入力キーボードが立ち上がっていると思います

そして書いている文章の言葉を挿入したい場所の近くのどこでもいいのでカーソルを指でタップして移動させておきます

その状態で先ほどの薄いグレーの文字入力キーボードの一番下のほうにグレーの何も使われていない余白のようなところがあると思います

そこを親指でぐっと押し込むんですよ

すると文字入力キーボードの文字が消えます

そのまま押し込んだ親指を左右上下にスライドさせると先ほどのカーソルが簡単に移動できるんです

その状態で文字と文字の間にカーソルを移動させれば簡単に目的の場所に挿入するカーソルが動かせます

しかも指で文字が隠れないから見やすいです

ボクはこの機能を頻繁に使っています

もちろんインスタのキャプションだけじゃなくメールを打っているときにも使えますので是非お試しを

それではまた

フォトグラファー紹介

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は福の浦の海岸沿いから撮影しました

この日は波が少なかったのでスローシャッターで綿のようになった波が少ししかとれませんでした

またスローシャッターのリベンジしてきます

そのスローシャッターでよく参考にする世界のフォトグラファーを紹介したいと思います

紹介するのはNicholas Steinbergです

このフォトグラファーの代表的なものは「霧」です

サンフランシスコで霧の撮影を数年もの間研究し尽しスローシャッターによる霧の撮影を得意としたフォトグラファーです

霧の撮影はスローシャッターのみで撮影し合成等では一切無い自然の霧を上手く表現しています

霧や波をまるで綿のように柔らかく写す風景はとても綺麗で見入ってしまいます

いろんなスローシャッターの撮影法をしているので「こんな撮り方もあるんだ~」と勉強になります

ボクもたまには三脚もってスローシャッターの撮影してみようと毎回ギャラリーを見るたびに思ってしまいます

ボクはこんなに表現豊かに撮れないけど...

今日はNicholas Steinbergの紹介でした

それではまた

笠雲が観れました

location:福岡県糸島市志摩芥屋
location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の写真は笠雲が撮れたので紹介します

糸島唯一の離島の姫島に笠雲がかかっていました

撮影したのは先週の土曜日7月6日だったのですが梅雨の中休みで朝から晴れていましたが遠くが霞んでいました

一応晴れていたので海へ向かってみると沖の方がやはり霞んでよく見えない感じです

糸島の色んな海へ行ってみたけどどこも同じような状況

そしてこの写真を撮った福の浦へ行ってみると姫島に笠雲がかかっていました

姫島に笠雲がかかっているのを観たのは初めてでした

もう少しはっきりと雲の様子を写したかったけど霞んでいたのでこれが限界

でも珍しい雲の姫島を撮れてよかったです

今度、姫島に笠雲がかかったらはっきりした写真を撮りたいと思います

それではまた

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島唯一の離島

location:福岡県糸島市志摩芥屋

糸島からお届けしています

今日の一枚は福の浦海岸から撮影したものです

写真の中央に見えるのは糸島で唯一の離島「姫島」です

その姫島にも歴史がありボクがいろいろ書くより姫島の歴史のことを綺麗にまとめた記述があるのでコピペします

「姫島には、野村望東尼(のむらもとに)の記念碑や彼女が幽閉されたお堂などがあり、島の風情と美しい自然もあいまって、訪れる歴史ファンが絶えません。 野村望東尼は俗名を「もと」と言い、幕末の女流歌人で福岡藩士の妻でもありました。高杉晋作や平野国臣ら勤王の志士らを陰で支えたため、福岡藩によって姫島へ島流しとなりましたが、その後、脱藩福岡藩士らによって島から救出され、長州へと逃れて結核で伏せていた高杉晋作の最後を看取ったと伝えられています。 明治35年に伊藤博文、山県有朋などによって記念碑が建立され、今も毎年5月の第2土曜日には「望東尼祭」が行われています。」

また映画やドラマで活躍している俳優の須田邦裕もここ姫島の出身

糸島市で唯一の離島ということもあり可愛く思えてしまう姫島のことをちょっとだけ紹介しました

またいつか姫島のことを詳しく紹介したいと思います

それではまた

location:福岡県糸島市志摩芥屋